中古車販売 前年比9.1%減へ


ブログランキング挑戦中です。応援クリックお願いします


自販連が10日発表した8月の中古車販売台数は
前年同月比9.1%減の27万4234台となり
7カ月連続で前年割れとなった。


新車販売台数は前年比を上回りましたが
中古車は回復が落ち込んだままのようです。


中古車情報誌をチェックしてみると
高い車ほど価格が安くなってきていると感じます。


エコカー減税や新車販売がいいことも理由に
ありますが、やはり企業努力も必要という
ことでしょうか。

近年では、中古車店だけではなく、ガソリン
スタンドやコカー用品店でも販売しています。

逆にこれだけ選択肢が増えてくると、ますます
価格競争ばかりが激化し、結局消費者は何を
買えばいいのかわからない、


という選択をしてしまうのだと思います。


本来ならば自由競争はいいのですが、ある部分では
統制や一元化という制度を決めたほうが
企業にとってはいい部分もあるのは確かです。

以下、中古車販売銘柄

2788 アップル
7599 ガリバー
9870 ハナテン



その他、株式投資情報を知りたい方は
このレポートを読んでみてください。