いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


株価が上昇していくためには企業成長が必須の要素であり、そのため
には利益の伸びに注目するのですが、利益を伸ばす源泉には2種類あり
ます。


その1つは、画期的な製品やサービスです。


今までの常識を覆す商品やサービスなどを開発し、新しい需要や利益
を生み出していくのです。


最近思い当たるのは、ハピネット(7552)ですね。


同社は玩具の卸会社でガチャガチャなどの設置、運営に強みがあるの
ですが、妖怪ウォッチと妖怪メダルが大ブームのようで株価も13日終
値時点で1,700円台まで高騰しております。


you


ハピネットは2011年9月に保有、11月に買い増しをした後、保有を続
けていますが株価は2.6倍になっています。


保有後の株価は1,000円を超えたことはほとんどなく、2014年3月あた
りでも株価は800円台くらいだったので、かなりイレギュラーな値動
きです。


しかし、業績は急成長している訳ではなく、むしろ急成長を先取り
した株価だとも判断できます。



新商品やサービスで需要や利益を生み出すタイプは、わかりやすい
商品があるため人の注目度が一気に集まり株価も同じようなペース
で急上昇していくのですが・・・


業績とかけ離れた株価になるため株価変動幅も大きく、急落も起こ
りやすいなどのデメリットもあること。


また、新製品等は他社の業界参入が起こりやすく、すぐに競争が激化
するというデメリットもあります。



過去の事例では、LED関連や太陽光発電ですね。



上手く流れに乗れれば成功となりますが、ブームが起こってから参加
すると株価が高い時に手を出して急落に遭うリスクも高いので注意が
必要です。


その2に続く


今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタンも
一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!