いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


checkred1


株を購入した後、株価が下がりだすと「この株は失敗だったので
は?」「どうしたらいいのか?」と悩むことがあると思います。



貴重なお金が無くなっていくのを眺めるのは辛いものですし、そ
れと同時に後悔は膨らんでいきます。


そういった後悔は誰でもあるものですが、後悔を減らす、間違っ
た投資先を選ぶことは可能でしょうか?



もちろん株を買う前に徹底的に調べあげた上で購入の判断をすれ
ば間違いは減るでしょうが、欲が出たり、チャンスやピンチに慌
てたりすると、なかなかうまく判断できません。


そのため、株を買う前にその投資が間違いではないか客観的に調
べる方法として、チェックリストを作ってみてはいかがでしょう
か?



例えば、成長株を選ぶ際のチェック項目に、


・PERは適正値か?


・有利子負債の額は適正か、もしくはゼロか?


・過去の成長率は平均何%か?



など、株を買う前に調べて、決して知名度や話題性などで選ばな
い基準を作ってみてはどうでしょうか?


他にも、高配当株を選ぶなら、


・過去の配当金は順調に支払われているか?


・増配はしているか?


・配当利回りは何%か?


・配当性向は何%か?


・収益の安定度は?



など。


これと自分の判断を照らし合わせて、すべてのチェック項目に合
格できる株のみを投資対象にすることも、ミスを減らす有効な方
法ではないでしょうか?



私の場合、投資先のチェックリストはありませんが、投資助言サ
ービスで契約締結時書面を作成する場合、記入ミスがないかチェ
ックしていたり、


ホームページを作成する場合など、金融商品取引法に抵触してい
ないかチェックリストを作って確認しています。


今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタン
も一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!