いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


0116_2


まずは100万円で5つの高配当株を買いなさい」の続きです。


1 まずは業績


メディアで登場する高配当株に関する特集でまず注目されるのは
配当利回りですが、実は利回りばかりに注目して投資先を選ぶと
厳しい結果になります。



その理由ですが、配当金の原資は会社が生み出す利益で決まりま
す。



利益が安定している。もしくは大きくなれば、配当金に回すお金
も安定し、毎年得られる配当金もありますが、利益が減っている
会社や赤字に転落した会社は減配。


つまり今後、配当金が減っていくことが予想されます。


http://livedoor.blogimg.jp/saig/imgs/4/e/4ef0670b.jpg


上記画像は武田薬品工業(4502)の利益と配当金推移一覧です。


同社は知名度や企業規模の大きさから個人投資家に人気の高配当
株ですが、1株利益よりも1株配当金が多い状況が続いています。


例えば2015年度は赤字で、1株マイナス185円という実績でしたが
(▲の付いている部分でこの印は赤字という意味です。)配当金
は180円となっています。


さらに、2014年度の1株利益は135.1円、2016年度は102.3円と配
当金の額180円を下回っていますが、配当金を減らさず継続して
います。


なぜこんなことが出来るのかというと、過去に積み上げた利益剰
余金を配当金支払のために取り崩しているからです。


この状況が続けば、今は良くても将来的に大きく配当金を減らさ
なければ企業は生き残れません。


見た目の利回りよりも、利益に注目してください。


2 増配を続けている会社


配当金の源泉となる利益を増やしている会社を見分ける方法とし
て最適な指標が「配当金を増やしているか?」


つまり、増配を続けている会社、になります。


会社四季報や証券会社の企業情報を活用すると、過去の業績が一
覧で閲覧できます。


過去の利益と配当金の推移をチェックして、企業が大きくなって
いる会社を投資先に選びましょう。


3 分散投資+買いタイミングも分散させる


投資での失敗パターンの一つに集中投資があります。


自分の資産のほとんどを一度に購入し、その後の株価下落時に割
安になったタイミングでの買いができなくなったり、


最初の判断がそもそもの間違いで、保有株の株価が急落して、そ
の後は長期塩漬け株というパターンは多いです。


自分の判断は正しいという思い込みは辞めて、例えどんなに素晴
らしいと感じた会社でも分散投資をしてください。



100万円の元本であれば5つの銘柄に分散し、買いのタイミングも
3か月や半年というスパンでずらしながら購入しましょう。


続いて高配当株の買いタイミング


高配当株であればいつ買ってもいい訳ではありません。


通常、配当権利が確定するタイミングは年2回ほどありますが、
権利が確定する直前での買いは株価が割高になっている傾向があ
ります。


そういったタイミングでの買いは、得られる配当金以上に株価の
下落による含み損や損失が大きくなるため避けてください。



私が意識して実践し、成功したと感じている買いのタイミングは
以下の2つです。


1 株価急落時


2015年8月にはチャイナショック、2016年6月は英国EU離脱ショッ
クによる株価急落など、日経平均株価は年に1回か2回ほど、大き
く急落する局面があります。


このタイミングは業績面よりも心理面での不安拡大から有望な株
式まで関係なく売られます。



これは裏を返せば、高配当株をさらに高い配当利回りで購入でき
る最大のチャンスとなります。


短期的な視点のトレーダーや、常に結果を出さないといけないフ
ァンドマネージャーにとって急落は避けたいものですが、


長期投資で保有を続けていく場合、急落は一つのチャンスなのだ
と意識改革していきましょう。


2 権利落ち後


高配当株は権利落ち前や直前を狙う人も多いですが、権利落ち前
は配当利回りが高い株や株主優待が充実している株ほど買いが集
まります。


権利は獲得したものの、それ以上に株価が下落してしまうケース
も多々あります。


そのため、配当権利落ち後を狙うのがポイントですが、デメリッ
トとして次の権利獲得まで時間がかかることです。


配当権利落ち後の投資のタイミングについては下記ブログ記事が
参考になります。是非ご覧ください。


http://saig.livedoor.biz/archives/2541296.html


今回のブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」と
書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン』も配信中。
メルマガだけでしか公開しない情報もあります。今すぐ登録を。