いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


ファミレスの最大手。「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」
など多数の飲食店チェーンを手掛けているすかいらーくが2月9
日、決算発表ならびに株主優待の拡充を発表しました。


業績のほうは、既存店成長のための施策として、旬や話題性の高
い食材を積極的に活用し客単価の増加をしたこと。


また、客単価対策に加えて店舗デザインの改善、スマホアプリの
導入やビッグデータを使ったメニュー開発。


店舗数も昨年より30店ほど増加したこともあり、売上高は前年比
1.0%増の3545億円ながら、純利益は20.5%増の182億円となりま
した。


また、2017年度の業績予想も、売上高は前年比3.0%増の3650億
円、純利益予想は5.4%増の192億円と、増収増益路線継続となり
ました。


サプライズだったのは同日発表された株主優待制度の拡充です。


(変更前と変更後の優待制度一覧は下記画像を参照。)


すかいらーく 株主優待制度 変更前と変更後


100株保有で食事券が2,000円、その後保有株数により金額が増え、
1000株以上だと年間2万3000円分受け取れます。


しかし、今回の株主優待制度の拡充により、100株保有で年間
6,000円、300株保有で2万円、1000株保有で何と6万9000円分も受
け取れることになりました!


これは嬉しいですね。


発表前の株価は1,540円でしたが、この発表を受けて株価は大きく
上昇しそうです。


配当金に株主優待を加えた総合利回りは5%を超えます。


機関投資家にとって、株主優待制度はあまり注目されませんが、
個人投資家視点だと要注目です。


実は私も、早速成り行き注文で300株保有いたしました。


PERは現時点で約15倍台、有利子負債も多く、この点はマイナス
ですが、14年の再上場直後と比べて負債は減少していること。


業績及び配当金についても着実に伸びていることや、連結配当性
向40%を目標としているため、業績に連動した配当金も得られそ
うです。



関連ブログ記事


配当利回り5%は買いか!?


株式投資に新たなチャレンジは必要か


※投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、有価証
券の取得の勧誘を目的としたものではありません。

最終的な投資の意思決定は、お客様ご自身の判断でなさいますよ
うお願いいたします。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成!
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!