いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


コンビニ


セブンイレブンなどコンビニ大手5社が2025年までにセルフレ
ジを国内全店舗に導入する、というニュースが4月18日の日
経新聞に掲載されていました。


セルフレジはスーパーなどの一部ですでに展開されています
が、バーコードを一つ一つ読み取るため、意外と面倒です。



しかし、コンビニに導入するセルフレジは商品情報を一括し
て読み取るICタグを使うため、スピーディに精算できます。


ICタグを読み取るレジは1台100万〜200万円するため、全
国のコンビニに導入すると巨額の投資が発生します。


さらに、ICタグもすべての製品に取り付ける必要があるた
め、これもコストとなります。


その一方で、人手不足の解消や人件費の削減、業務の効率化
など、コスト削減による多くのメリットがあります。



今後、スーパーでも一括読み取り型のレジが普及していくと
嬉しいのですが、スーパーの場合、価格競争が激しく、コス
ト削減ができても利益に結びつくかは微妙ですね。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!