いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


バンザイ


2017年度相場もいつの間にか7月に入り、後半戦ですね。


今回は、2017年前半の運用実績を振り返ってみました。


2016年の前半は日銀のマイナス金利発表による急落で一時は日経
平均株価が1万4千円台まで下げました。


しかし、2017年度は昨年と真逆と言ってもよいくらい株価は好調
です。


お陰様で株式保有資産も


1月 −374,250円

2月 +3,024,450円

3月 +2,571,200円

4月 −1,049,550円

5月 +6,783,250円

6月 +4,273,000円


という感じで、増加の月は金額が非常に大きく、5月は+600万、6
月は+400万と、近年にはない急激な上昇ペースです。



一方で、減少となった月は金額が少ないです。


個別株単位でみると、2016年度末と比べて大きな変動・・・。


というか、増加した株は主に、


ALサービス(3085) +400万円


任天堂(7974) +260万円



でした。


その他の保有株も、ここまでの値上がり幅ではありませんが、株
価が上昇しています。


また、2017年度に新たに購入した株の一つが、早くも140万円を
超える含み益となっています。



こちらは平均購入株価が1550円ほどですが、この記事を執筆して
いる時点で約2400円となっています。


売却目標株価は2500円程度と考えていたのですが、保有開始から
まだ4ヶ月しか経っておりません。



予想以上に好業績であることや、2018年度の四季報予想も増収増
益のため、もう少し保有を継続する可能性もあります。


続いて受取配当金です。


まだ半年残っておりますが、すでに83万円ありました。


2017年度は年間通して110万円だったので、今年はさらに増えそ
うですね。


トランプ大統領の誕生以降、株価に大きな下落や調整が全くとい
って良いほどないです。


2017年後半は、波乱があるのでしょうか?それともこのまま拡大
が続くのか?


個人的には、急落があったとしても、買い増しできる資金は確保
しております。


関連記事 2016年の株式資産はいくらになった?


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!