いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


お金


3月28日、国内製薬大手の武田薬品工業が同業大手のシャイアー
を買収するのではないか?というニュースが流れました。



シャイアー社の売上高は約1.6兆円となっており武田薬品工業
(約1.7兆円)と同規模です。


時価総額は現在約5兆円あるのですが、その規模に関して様々
な意見が飛び交っています。


プラスの意見としては、武田薬品が注力しているがんや中枢神
経系の製品が強くなること。


武田薬品は新薬開発が遅れており、それを買収により補おうと
してきました。


過去10年で3社(合計2兆7000億円)買収してきた事例がありま
す。


また、米国市場が強化できるなどのメリットが挙げられます。


一方、マイナス意見としては巨額の買収資金です。


以前の3社買収による効果は現れていますが、財務は悪化して
います。


それに追い打ちをかけるような巨額買収となるため、増資によ
る利益の稀釈化という懸念です。


180円の配当金を続けていますが、思ったようなシナジーを得
られなかった場合、減配になるリスクも含んでいるのです。


発表前の株価は5500円台でしたが、このニュースが流れた後の
株価は大きく下落し、現時点で5000円ちょうどという水準です。


シャイアー社が上場するロンドン取引所のルールでは、4月25
日までに買収するかどうか公表するルールがあるため、今後何
らかのアナウンスがありそうです。


個人的には、武田薬品の社長が英グラスソスミスクライン出身
の方なので、話が持ち上がってきたのかなと感じます。
(あくまで予想ですが)


しかしながら、個人投資家が現段階で買いを判断しなくても良
いでしょう。


個別株を選別していくと、配当利回りは高いながら株価も順調
な会社がいくつも見つかるからです。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!