【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!


著名投資家ウォーレン・バフェット氏(88)が毎年恒例の「株主
への手紙」を公表しました。



株主への手紙は1年に1度公開されますが、バリュー投資家にとっ
ては神の啓示みたいな扱いとなっています。


(啓示とは神または超越的な存在より、真理または通常では知り
えない知識・認識が開示されることをいう)


その株主への手紙ですが、特徴的だったのが2点。


それを見るとバフェット氏が得意とする割安株投資が窮地に立た
されているようです。






関連動画 ウォーレンバフェット氏から学ぶ 運用方針3つの柱


ウォーレンバフェット氏は株式投資をする人であれば是非知って
おきたい投資家の一人です。


氏はアメリカの投資家で、世界最大の投資持株会社であるバーク
シャー・ハザウェイの筆頭株主であり同社の会長兼CEOを務めて
います。



長期投資を基本スタイルとし、長期間に渡って同社に高い運用成
績をもたらしており「オマハの賢人」とも呼ばれています。


その運用方法や投資の格言は、多くの個人投資家の指針となって
いますが、その中で感じた3つの気づきをお伝えしています。



「坂本彰の日本株チャンネル」


今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
たくない方は、チャンネル登録を。



過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。


チャンネル登録がまだの方は、今すぐ登録を。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。