【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

   
スマートフォンでの取引や投資家層の拡大に伴って新しい取引方
法が広がっています。



特に面白いなと思うのが1株からの売買が可能となる新制度。


株式取引は基本的に100株単位です。


1株1000円の銘柄の場合、最低でも10万円が必要となります。


中には1株1万円をこ超える会社もあるため、100株保有しようと
すれば100万円以上必要です。


株式は分散投資を推奨してますから、さらに追加資金が必要で
投資初心者にはハードルが高くなってしまいます。



ジュニアNISAなどを活用すれば子供でも株主になる時代です。


若年層に単位株投資をさせること自体、時代遅れのようにも感
じますね。


大手証券やネット証券では100株未満の株式を取引できるサー
ビスを提供していますし、OneTapBUYでは日本と米国の個別株
を1000円から買い付け可能です。



ようやく東京証券取引所も株式を実質的に1株から取引できる
制度の導入を検討しているとのニュースがありました。


早ければ2020年の導入をめざすとのことでしたが、取引銘柄を
限定せず、上場企業約3700社すべて実施できるようにして欲し
いですね。


1株で株主優待制度をつけるのは難しいと思われますが、配当
金を受け取れるようになれば、株主の意義とメリットが学べる
と思います。



ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。