日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

株 初心者へ

いきなり株式投資を始めるよりも・・・


いきなり株式投資を始めるよりも・・・



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!


いきなり株式投資を始めるよりも、投資資金のうち
1万円でもいいので、その一部を使って株の勉強を
するほうが先決だと私は思います。



これは私の経験から得た答えなのですが、投資を始める
人は、まず銘柄選びから入ります。

しかし、全く株をやったことがない人が選ぶ銘柄というのは
残念ながら株価が上昇する根拠は全くないというのが
現実ではないでしょうか?

株価が上がればラッキーですが、下がった場合、その理由が
わからずに塩漬けか、無理な挽回を狙います。


投資をギャンブルと同じように運や偶然で考え、頭の部分が
全く動いていないようでは、いつまで経っても負け続けます。

遅かれ早かれ、このような事態は、株をやっていれば必ず
起こりますし避けて通ることは不可能です。


株をこれから始めようと考えている人は、まず株式投資に
関する知識を得ることから始めてください。

その次にすることは株式投資で成功した人の投資ノウハウを
学んでいくことです。



その中から、自分に合った投資法が必ず見つかりますから
それを自分なりに実践していくことで、株で利益を出せる
投資家になれます。

一見遠回りのようですが、何も考えない投資はお金の無駄
でしかありませんし、儲けようとすればするほどお金を
失ってしまいます。

その原因は無知と欲の深さから来ています。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
 ブログランキングボタンをクリックしていただけると
 助かります。


★資産11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、
雑誌BIGtomorrowにも紹介された投資家「坂本彰のメールマガジン
独自の視点で投資情報やノウハウを配信、他にも役立つ金銭哲学も
取り上げています。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。今すぐ登録を!★

株価はなぜ乱高下し、投資家を振り落とすのか?


株価はなぜ乱高下し、投資家を振り落とすのか?



私の投資スタンスは数か月〜1年以上保有する
中期投資になります。

業績が上り調子の銘柄を早めに購入するイメージ
です。


購入銘柄を決めるまでには多くの時間をかけますが
保有してからは気楽に構え、株価チェックも
週に1回程度しか見ません。

toushou.jpg

しかしここで問題になるのが、株価が急落する
という場合です。

年に1〜2回はこういった場面がありますが、
多くの人がこの時の精神的負担に耐えられず
売ってしまう場合が多くあります。

そして数か月経ち、株価が回復に向かった
後になって後悔することになります。


もちろん私もありますが、ここで悔やんでも
仕方ありませんし、考えなければいけないのは

なぜ折角買った銘柄をすぐに手放してしまうのか?
ということを考えなければいけません。



これは私なりの考え方ですが、心理的な
部分(損をしたくない、お金を失うのが怖い)

といった餓えへの恐怖が根底にあると思っています。


現在の生活ではお金とモノを交換できますが、
はるか昔は食べること=生きることであり、
食べれなくなる=死んでしまう、に繋がりました。


今ではお金を出せばいくらでも食べれますが、
お金がなくなる=食べれなくなる、ということに
直結します。

すると人間の理性とは違う本能という部分が
現れます。


本能が働くと、いつもは冷静な自分が失われ保有銘柄を
さっさと売ってしまいます。


それが多くの投資家に働き、みんなが売り
急落につながると思っています。

それが何日も続けば、売りたい衝動にますます
動かされてしまうのです。


そうならないためにもすることは、相場の流れを
よく見ること。


手持ち資金のすべてを投資につぎ込まないこと。
(余裕資金でする場合は、冷静でいられます)

そして、偉大な投資家ほど急落場面での買いを
実践しています。



逆張り投資というスタイルですが、これを実践できるのは
投資経験や銘柄の分析がしっかりできていて、不当に割安に
なった時を急落と考えずチャンスだと考えれるからだと
思います。


株式投資では大衆と同じ行動をしていては
大きなリターンどころか損ばかりが膨らんでしまいます。


人とは違う視点で、相場を眺めていくほうが
大きなリターンを残せます。


その他、株式投資について詳しく知りたい方は
このレポートをご覧ください。


人気ブログランキングへ
↑ この記事が参考になったという方は
  応援の1クリックお願いします。

米国債格下げ報道や民主党失言?で円が急騰!一時95円台へ


米国債格下げ報道や民主党失言?で円が急騰!一時95円台へ



13日の為替相場は米国債格下げに言及した英FT紙を
材料視した円買いで続伸、一時1ドル95円台をつけました。

その他にも「民主党が政権を握ったら、ドル建ての米国債は
購入しない
」というトンデモ発言?もあったようです。


それはさておき英FTでは「米国のトリプルA格付けが
危機にひんしている
」とも言及されたそうです。

ご存じのとおり米債券は世界の基軸通貨として最上位の
格付けですが、景気対策としてお札を大量に発行して
いることも事実。

このニュースが悪材料の火種とならなければいいのですが
私の考えすぎかも知れませんね。


他にも、株式投資情報についてさらに知りたい方は
このレポートをご覧ください。


人気ブログランキングへ
↑ この記事が参考になったという方は
  応援の1クリックお願いします。

投資家の注目銘柄ベスト10


投資家の注目銘柄ベスト10


カブドットコム証券の株価ボードには
登録銘柄ランキングというものがあります。

そのベスト10を調べてみると・・・

1  9984 ソフトバンク
2  7203 トヨタ自動車
3  6758 ソニー
4  5401 新日本製鐵
5  8306 三菱UFJ
6  7211 三菱自動車
7  8411 みずほ
8  4755 楽天
9  7201 日産
10 4689 ヤフー

となっておりました。

出来高も上位の銘柄が多くありましたが、
個人的には1位のソフトバンク、10位のヤフー

が短期的には注目です。

圏外では18位のコマツ、28位の東京電力
30位のSBI HDが注目ですね。

現在641人の方がこの投資法を実践しています。
誰もが笑っていましたが、その暴騰ぶりを目にした途端・・・!

株の格言 人の行く裏に道あり花の山


株の格言 人の行く裏に道あり花の山


誰も行かない裏山に美しい花が咲いているもの。

株の世界でいえば、みんなと同じことをしていては勝てない、
という意味。

たとえば、多くの投資家が弱気で株価が低迷しているとき、
勇気を持って投資すればのちの上昇時に大きな成果が得られる。

反対に、相場が沸いて活況なとき、あえて利食いをして、
手仕舞いすることで、その後の暴落で大損を避けられる。

要するに、みんなとは逆の行動をしたほうが、投資で
成功する可能性が高い、という格言。

現在641人の方がこの投資法を実践しています。
誰もが笑っていましたが、その暴騰ぶりを目にした途端・・・!
プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌等出演のご依頼、お問い合わせ等ございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com
最新記事(画像付)
保有資産状況(運用成績、月別)

2009年

11月 +37,800円
12月 −14,700円

2010年

1月 −20,200円
2月 +464,800円
3月 +748,600円
4月 +1,283,200円
5月 +178,600円
6月 +323,600円
7月 −60,300円
8月 −216,300円
9月 +316,780円
10月 +68,580円
11月 +179,690円
12月 +657,180円

2010年合計  529万円

2011年

1月 +442,960円
2月 +94,040円
3月 +2,322,270円
4月 +506,090円
5月 −210,770円
6月 +46,990円
7月 +97,080円
8月 −290,690円
9月 +356,930円
10月 +8,610円
11月 −420,570円
12月 +953,360円

2011年合計 920万円

2011年 配当金

2012年

1月 +394,420円
2月 +637,630円
3月 +869,980円
4月 +974,150円
5月 +57,130円
6月 +857,390円
7月 +917,970円
8月 +227,670円
9月 +2,171,120円
10月 +440,010円
11月 +1,003,900円
12月 +2,252,800円

2012年合計 2000万円

2012年 配当金

2013年

1月 +1,576,100円
2月 +1,002,600円
3月 +238,700円
4月 +4,188,400円
5月 −1,238,600円
6月 −642,000円
7月 +1,118,200円
8月 +1,028,000円
9月 +2,457,100円
10月 +272,100円
11月 −202,100円
12月 +1,467,800円

2013年合計 2921万円

2014年

1月 +673,900円
2月 +264,300円
3月 +1,984,400円
4月 +1,819,700円
5月 +895,700円
6月 +1,447,700円
7月 +1,504,800円
8月 +212,600円
9月 +413,750円
10月 −144,000円
11月 +1,196,650円
12月 +1,967,400円

2014年 配当金

2014年末 4144万円

2015年

1月 +3,711,100円
2月 +2,303,550円
3月 +4,985,200円
4月 -638,550円
5月 -336,550円
6月 +432,950円
7月 +457,300円
8月 +894,650円
9月 -2,043,500円
10月 +1,108,450円
11月 +1,980,600円
12月 +319,800円

2015年 配当金

2015年末 5492万円

2016年

1月 -1,439,750円
2月 -950,100円
3月 +2,861,850円
4月 -1,340,350円
5月 +1,830,000円
6月 -824,500円
7月 +3,496,300円
8月 +150,000円
9月 +3,877,850円
10月 +2,371,600円
11月 +1,650,650円
12月 -328,400円

2016年 配当金

2016年 6597万円

2017年

1月 −374,250円
2月 +3,024,450円
3月 +2,571,200円
4月 −1,049,550円
5月 +6,783,250円

メディア掲載履歴
高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

日経新聞 s
2016年12月16日 日経新聞に書籍が掲載されました。

朝日新聞
2016年12月7日 朝日新聞1面に書籍が掲載されました。

BIG 2016 s
BIGtomorrow 2016年11月号、18,19ページに掲載されました。

bigtomorrow-s
BIGtomorrow 2016年5月号「投資で賢く稼ぐ14人」の記事に掲載されました。

101603-220x297-s
BIGtomorrow 2016年3月号「人生ビフォー・アフター」の記事に掲載されました。今回は副業がきっかけで人生が大きく変わった人にフォーカスを当てている企画なのですが、私は株で人生が激変した人として紹介されました。

Yen SPA s
12月12日発売のYen SPA増刊号「空前のバーゲン株即買い48銘柄」に掲載されました。

びぎs
BIG tomorrow2015年10月号増刊号に掲載されました。私は83ページに載っています。

BIG2015-10s
BIGtomorrow2015年10月号、これから本格的に株価が上がる五輪銘柄50の記事に掲載されました。

週刊SPA S
2015年6月、週刊SPAに掲載されました。今回は全国展開中のチェーン店銘柄、5つを紹介。私は86,87ページに登場しております。

マネーポストS
マネーポスト2015年夏号に掲載されました。飲食店や小売店に投資して成功した事例として38,39ページに登場しております。

big2015-6s
BIGtomorrow2015年6月号に掲載されました。

週刊現代s
週刊現代2015年2月7日号、いま、株で儲けている30人に掲載されました。

2014年度以前の掲載履歴はこちらから

無料メールマガジン
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ