日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

メルマガバックナンバー

特別なお知らせ


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


こんばんわ。坂本です。


先日読んだ本の中で、企業配当に関するものがありました。


興味を惹かれましたので、読者様にもシェアしたく記事を書きます。


それは1999年比の企業配当金額に関するグラフなのですが、2000年
以降の配当金額がどれだけ増減したかという一覧表でした。


年度ごとに抜粋しますと


2000 +470億

2001 −2221億

2002 +4701億

2003 +1兆6054億

2004 +1兆6130億

2005 +4兆2457億

2006 +6兆4260億

2007 +4兆5706億

(資本金10億以上の企業、中間配当含まず)


という金額になっておりました。


リーマンショック以降の08,09年の金額はありませんでしたが、
1999年度比でマイナスなのは一度しかありません。


加えて、年度を追うごとに金額が増えているのがよくわかります。


中間配当だけで、これだけ増えているのですから高配当銘柄の株主に
なっておけば、将来どれだけ有利になるかは想像できると思います。


その一方で、このメールで何度も述べているように従業員の給料は
減り続けています。


これは逆の立場で考えてみればよくわかるのですが、あなたが
上場企業の社長だと想像してみてください。


企業利益が20%増えた時「配当を増やす」「社員の給料を増やす」、


どちらの選択肢をとれば自分にメリットがあるでしょうか?


そう考えてみると、あなたが投資家として今後どう動けばいいのかが
見えてくるはずです。


他にも株式投資に関する材料や投資ノウハウはそれこそ山のように
あります。


私も最初はかなり辛い経験をしましたが、そこから学び資産を大きく
膨らませることができましたし、


サラリーマンも辞めることができました。


それまでの私は年収300万円でしたが、仕事によるストレスや
人間関係に心身ともに疲れていました。


6年半働きましたが収入は横ばい、支出だけは増えていく一方です。


「俺は一体、何のために生きているんだ・・・」


「人生、これで終わりなのか?」


当時は、諦めにも似た、絶望のような気持ちが私の中にありました。


ですが、ある時を境に私は変わりました。


そのきっかけとなったのが「株式投資」です。


あなたが人生や株で私と同じように苦労をされているのなら、


株式投資に対する正しい情報や確信をつかめていない場合は、
私の投資法を是非読んでみてください。


もしあなたが当時の私と同じように、資産を減らしながら
悩まれているのなら


株で勝てない理由は、たった一つです!


それは「正しい投資法に出会っていないだけです」


間違った情報を正しい情報と信じ込まされて踊らされているのです。


もう負けるだけの株式投資とは、今日でサヨウナラをしませんか?


次の成功をつかむのは、他の誰かではなく、これを読んでいる
あなたになって欲しいのです!


あなたが株で勝つための「真実」を知りたいのなら、


私が学び、実践し、結果を出したことのみを詰め込んだ投資法を
今すぐ読んでみてください。


人生を劇的に変えたいのならば私についてきてください。


今日は新しいチャレンジをし、成功する人生を歩みだす1日に
なるはずです。


http://www.toushi01.com/kabu2.html


前置きが長くなりましたが、弊社のホームページを紹介させて
いただきます。


そして、急ではありますが弊社教材を、
     

来月より大幅値上げすることに決めました。


毎月、募集期間と数量を限定して募集するのは、メールサポートの
対応を考えてのことでした。


しかし、作業量が著しく増加してきており、サポートの限界を
感じている状態となっております。


一人でやっているのですから、当然と言えば当然なのですが・・・。


メルマガを一通配信すると多数の質問や問い合わせのメールがあり、
返信に数日かかることも出てきました。


実はメールBOXを見るのが辛い時もあり前から悩んで
いたのですが・・・


ここで一度、大幅値上げをして区切りをつけようと決断いたしました。


自分の投資環境と勉強時間を確保しなおし、既購入者様への
情報提供に力を注ごうと思います。


ですから、ホームページをチェックしていただいて、これは読んで
みたいと思われた方は購入していただいても間違いはありません。


今まで2000人以上の方に購入していただいておりますが
クレームやお叱りのご意見、返金などの申請も含めてありません。


内容にはもちろん自信がありますし、あなたが購入を決断するための
判断基準になるかと思います。


それと好評なのが、購入者様にがけお渡ししております
「購入者専用厳選銘柄レポート」です。


(HP内では購入特典3で記載)


この特典では、四季報に記載されているすべての銘柄を調べ、
その中から厳選した銘柄のみを小冊子にまとめ配布しております。


一度購入しただけましたら、四季報を分析次第、購入者様のみ
 年4回無料でお渡ししています。


1回のレポートで20銘柄前後をお送りしますので、年間では
80銘柄分を無料で受け取ることができます。


教材にかかれてある投資法と、このレポートを活用していただければ、
かなりの時間を節約することができますし、これから大きく値上がり
 するであろう銘柄を探すことが簡単になります。


一度購入すれば一生使える方法ですし、推奨銘柄のレポートも
配布期限がありません。


いつまでももらい続けることができます。


投資法の概略や投資基準につきましてはホームページ内に書いて
ありますので読んでみてください。


同じものを買うならば値上げ前に買ったほうがお得です。

   
最終日は毎回申込みが多数あり、アクセスも殺到します。

  
今月はサーバーダウン等でホームページが開かなかったり閲覧できない
ことも十分考えられます。


気になった場合は今すぐご注文ください。



電話注文も出来ます。


通常はオンライン決済手続きのみですが、パソコン操作が苦手な方は
 電話注文も可能です。


ホームページの決済ボタン「いますぐ申し込む」のすぐ下に
「電話注文のご案内」というリンクがあります。


クリックしていただいた先のページには電話番号の案内と整理番号が
大きな文字で書かれておりますので、それをノートや紙にメモ書き
した後、


0570−075−755


まで電話して、口頭で整理番号をお伝えください。


それだけで注文は完了、その後の支払いやお届け先などは
オペレーターが対応いたします。


 平日10時〜19時 FAX注文も可能です。


マニュアルを書籍にまとめ指定先の住所までお届けする
オンライン通販を選択することもできます。



編集後記


いつもは月に30人限定、メルマガでしか募集しない教材販売ですが、
今回は通常月以上に購入者が激増すると思いますので、販売人数は
制限していません。


そのかわり来月からは大きく値上げをしますので、考えて
おられた方は、このチャンスを逃さないでください。


あと、読者様から電話でお問い合わせをいただくこともありますが
今月はTELでの対応は注文の場合のみとさせていただきます。

(上記に書かれている電話番号)


さすがに今月は電話で質問の対応をしていたら朝から夜中まで
鳴りっぱなしになりそうです。


そのかわり、メールでの対応はきちんとさせていただきますので
問い合わせや質問等は特商法に書かれているメールアドレス

(ホームページの一番下に書いてあるメールアドレス)
   

宛にお送りください。


今月はいつも以上に多忙を極めそうなので、お手数ではございますが
ご理解のほどお願いいたします。
   

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。


11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、雑誌ビッグ
トゥモローに2度掲載された株式投資家「坂本彰のメールマガジン
幸せな投資家になるための投資情報やノウハウを配信。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。ご登録は今すぐ!

当たらないアナリストを信じる理由とは?


当たらないアナリストを信じる理由とは?



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!



指数を上回ったアナリストはたったの46%


リーマン・ブラザーズが破綻した時、アナリストは
1人残らず市場の信頼を失いました。

それから2年近く経ちましたが、名誉を回復できた
アナリストはほとんどいないようです。


実は、アナリストのパフォーマンスは好転せず、
指数を上回ったアナリストの比率は何と46%に
とどまっています。

これはアメリカでの話ですが、日本でも現状は
同じではないでしょうか?

アナリストの推奨銘柄を評価する機関など出てくれば
面白そうですが、ややこしい問題になりそうですね。


とにかく私が思うのは


「なんでメジャー銘柄ばかり推奨するのか?」


ということです。


本当に有望ならば小型株でも、聞いたことのない
銘柄でも自信を持って薦めればいいのでは?

と感じることが多々あります。


これでは、初めて株を買う個人投資家と同じく
アナリストも群れで行動する群集心理にハマっていると
結論してもおかしくありません。


そして、指数を上回ったのは46%という結果ですが
下回ったアナリストが54%ということです。


株式投資は株価が上がるか下がるかという2種類の
選択肢しかありません。

つまり50%の確率になるのですが、それすら超えられ
ないという結果には、アナリストは必要なしと遠まわしに
結論づけているようなものです。


それでも信じてしまう理由には


・権威がある人=当たる人と本気で思っている

・他に情報を得られる媒体がない

・証券会社やアナリストは正しいと信じている
(手数料を稼ぐための動機作りだと気づいていない)



などがあるのではないでしょうか?


業界の裏側に目を向けなければ、カモにされ続けますので
ご注意ください。


そうならないために、あなたが気をつけるのは

「情報源となる媒体を間違うな」

ということです。


電車に乗るとスポーツ新聞を読んでいる人、携帯の画面を
ずっと見続ける人、家ではテレビを何時間と見ている人が
本当に多いことに驚きます。

そして、そこから得たものを情報や事実だと何も考えずに
鵜呑みにしている人ばかりなのは、さらにビックリします。


つまり、何も考えていないのですが本人はそんな自分を
冷静に見つめたことがないため全く気づけません。

株に限ったことではありませんが、結局は
正しい情報と正しい情報に見せかけている
どうでもいい情報の区別ができていません。

そして、そう考える視点すら全く欠けていて、
盲目的に信じているのです。


「それじゃあ、いつまで経っても貧乏なままだよ」

と私は思いますが、正しい情報を掴むためには
きちんと自分で見極めることが本当に大切です。


人は接触頻度が高いもの、多いものほど
信じるようになります。


これを専門用語でザイオン効果と言います。


これは前回のメールでも言いましたが、接触回数が多いと
親近感を増すという心理を効果的に使っているのが、
メディアという媒体です。


しかし、親近感を高めても、それが真実かは
全く別ではないでしょうか?

そして、それが事実ではなく、むしろ現代は逆の
場合がほとんどです。


実際に、あなたの成果はどうでしょうか?


ですが、ザイオン効果を知らない人は自分の
深層心理の分析ができません。

自分の本能や思想自体を誘導されているのですが
フォーカスできなくなります。

コントロールは言いすぎかも知れませんが
ある程度は当てはります。


もちろんすべてではありませんが、私が伝えたいのは
接触頻度の多い、高いものが正しい情報ではない!

ということです。



まず、あなたが考えなければいけないのは
情報源となる媒体をしっかりと見極めることです。

ちなみに、私の中での正しい情報源は


会社四季報

有価証券報告書

実体験



など、誰もが普通に手に入るものばかりです。

ですが、そこに気づけた私は株式投資で成功し、
今ではサラリーマンを辞め悠々自適に人生を
楽しんでいます。


その答えを知りたい方は、ホームページを
じっくりと読んでみてください。


http://www.toushi01.com/kabu2.html


株価が上がる原因は何か?

それを事前予測できる具体策とは何か?



が、私のホームページから理解できます。


そして、ホームページの下部にあります購入者様の声を
是非読んでみてください。

これはすべて私のメールに届いた感謝の手紙です。


あなたも同じように成果を出せるチャンスが十分あります。

自分の投資成績や、結果に悩んでいる場合は
大きな変化が期待できるはずです。


販売期間は前回と同じく月末まで、もしくは50本の販売数を
予定しておりますが、注文が殺到した場合は、月末を待たずに
販売をストップする可能性もございます。

そうなると、すぐに「売り切れ」になるわけですが、
次回の申し込みは1か月先になってしまいます。


その間に大きなチャンスを逃すことになります。


これを機会損失といいますが、簡単に言えば
「儲け損なう」ということです。


最終日は毎回申込みが多数あり、アクセスも殺到します。

ホームページが開かなかったり、閲覧できないことも
十分考えられますのでご了承ください。


今回も最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました。


※読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
 ありがとうございます。

 お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
 目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
 ブログランキングボタンをクリックしていただけると
 助かります。


★資産11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、
雑誌BIGtomorrowにも紹介された投資家「坂本彰のメールマガジン
独自の視点で投資情報やノウハウを配信、他にも役立つ金銭哲学も
取り上げています。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。今すぐ登録を!★

最初で最後のご提案。2000円差し上げます


最初で最後のご提案。2000円差し上げます



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!



   こんばんわ。坂本です。



   毎月月末間際の期間限定で募集している教材販売ですが、
   先月の募集で何と購入者様が2000名を超えました!



   まさかここまでになるとは私も予想できませんでしたが
   自分の中で読者様の役に立てることを考えました。



   そこで思いついたのが、今回の特別オファーです。



   内容はズバリ、今月の教材購入者様全員に商品券2000円を
   もれなくプレゼントいたします。



   ※商品券の種類はVISAギフトカードになります。

    下記URLは私が買ってきたギフトカード等を写した画像に
    なります。本当に実施するという証拠画像です。



   → http://www.toushi01.com/100-2.jpg



   こういった企画は初めての試みです。



   1000人を超えた時はやりませんでしたし、3000人を今後超えた
   としても実施するかはわかりません。



   ですから、これが最初で最後のチャンスだと思っていただき
   教材の購入を希望される方は、この機会に必ずご注文ください。



   そして、商品券をお送りする方法ですが、冊子版(オンライン通販)で
   購入された方は注文欄で住所を記入するので特にする必要はありません。



   入金確認後、私の手元に注文確定メールが届きますが、その時点で
   購入者様のお名前と住所がわかりますので、その宛先へ商品券を
   お送りさせていただきます。



   次にダウンロード販売でご注文された方についての申し込み方法です。



   こちらの場合は、注文時に住所を書く欄がありません。



   ですので、入金確定後私の方から登録時のメールアドレス宛てに
   ご住所をお伺いするメールを送ります。



   そのメールにご住所を記入し、返信していただければ商品券を
   お送りさせていただきます。



   それでは、前置きが長くなりましたが前回お知らせしました
   弊社の教材「最後の株式投資マニュアル」を



   本日ただいまから5月31日までの期間限定で販売開始いたします。



   http://www.toushi01.com/kabu2.html



  ※商品券プレゼント申込専用のURLとなります。上記URL以外
   からご注文の場合は、対象外となりますのでご注意ください。



   いつもは月に50人限定でしか募集しないマニュアル販売ですが
   今回は通常月以上に購入者が激増すると思いますので、販売
   人数は制限していません。



   商品券も100名様分用意しておりますが、これでも足りない場合は
   さらに買い増してきます。

   

   考えておられた方は、このチャンスを逃さないでください。


   
   今まで2000人以上の方に購入していただきましたが、
   クレームやお叱りのご意見、返金などの申請も含めて
   1件もありません。



   内容にはもちろん自信がありますし、あなたが購入を決断
   するための判断基準になるかと思います。



   それと好評なのが、購入者様に配布する
   「購入者専用厳選銘柄レポート」の配布です。



   (HP内では購入特典3で記載)



   この特典では、四季報に記載されているすべての銘柄を調べ、
   その中から厳選した銘柄のみを小冊子にまとめ配布しております。



   一度購入しただけましたら、四季報を分析次第、
   購入者様にのみ年4回無料でお渡ししています。



   1回のレポートで20銘柄前後をお送りしますので、年間では
   80銘柄分を無料で受け取ることができます。



   マニュアルの投資法と、このレポートを活用していただければ、
   かなりの時間を節約することができますし、これから大きく
   値上がりするであろう銘柄を探すことが簡単になります。



   一度購入すれば一生使える方法ですし、推奨銘柄のレポートも
   配布期限がありません。



   いつまでももらい続けることができます。



   投資法の概略や投資基準につきましてはホームページ内に
   書いてありますので読んでみてください。



   同じものを買うならば今月に買ったほうがお得です。


   
   最終日は毎回申込みが多数あり、アクセスも殺到します。


  
   今月はサーバーダウン等でホームページが開かなかったり
   閲覧できないことも十分考えられますので、気になった
   場合は今すぐご注文ください。




  ■電話注文も出来ます。



   通常はオンライン決済手続きのみですが、パソコン操作が
   苦手な方は電話注文も可能です。



   ホームページの決済ボタン「いますぐ申し込む」のすぐ下に
   「電話注文のご案内」というリンクがあります。



   クリックしていただいた先のページには電話番号の案内と
   整理番号が書かれておりますので、それを確認していただき、



   0570−075−755



   までご連絡ください。



   平日10時〜19時 FAX注文も可能です。



   マニュアルを書籍にまとめ指定先の住所までお届けする
   こともできます。



注目! 2010年の資産運用術
期間限定無料プレゼント中!今すぐアクセス

一人で黙っておこうと思いましたが


一人で黙っておこうと思いましたが



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!


内心、一人で黙っておこうと思いましたが、
我慢できないので正直に言わせてもらいます。


いいでしょうか?


・・・・・・


なんと、25日のメルマガで紹介しましたマニュアルですが、何と
2日で48本も売れ、累計売り上げが5800万円を超えました!


 → 証拠画像


今月は販売からまだ2日しか経っていませんが、約束の
50本を超えてしまいます。

急遽、予定本数を少しだけ増やしておりますが、先月に続いて
このようなペースで売れるのは予想外でした。


日経平均が11,000円目前まで上昇していること。

そして3月はやはり、新しいことに取り組む時期なのだと
改めて感じております。


ホームページは閲覧できるように最善は尽くしますが
月末を待たずに販売をストップする可能性もございます。


これは前回のメールで告知した通りですので、購入を検討
されていた方は今すぐご注文ください。


http://www.toushi01.com/kabu2.html


注目! 2010年の資産運用術
期間限定無料プレゼント中!今すぐアクセス

最後の株式投資マニュアル 3月より大幅値上げへ


最後の株式投資マニュアル 3月より大幅値上げへ



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!


いつもブログを読んでいただきまして
ありがとうございます。

発行者の坂本と申します。


本日は、毎月期間、人数限定で募集している
弊社のマニュアルを来月から値上げすることに
なりましたので、そのお知らせです。


毎月、募集期間と数量を限定して募集するのは
メールサポートの対応を考えてのことでした。

しかし、作業量が著しく増加してきており、
限界を感じている状態となっております。


一人でやっているのですから、当然と言えば当然
なのですが・・・。

メルマガを一通配信すると、多数の質問や問い合わせの
メールがあり、返信に数日かかることも出てきました。

実はメールBOXを見るのが辛い時もあり
前から悩んでいたのですが、


ここで一度、大幅値上げをして区切りをつけようと
決断いたしました。

http://www.toushi01.com/kabu2.html


自分の投資環境と勉強時間を確保しなおし、既購入者様への
情報提供に力を注ごうと思います。

考えておられた方は、このチャンスを逃さないでください。

注目! 2010年の資産運用術
期間限定無料プレゼント中!今すぐアクセス

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、講演会、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com

※ブログや動画で採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。

情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

最新記事(画像付)
出版実績
書籍 画像2s
「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社) 高配当株投資術 書籍画像2s
「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版) 60歳から10万円で始める高配当株投資術s
「60歳から10万円で始める高配当株投資術」(あさ出版)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ