日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

管理人の日記

マスコミに流されやすい人


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


マスコミに流されやすい人は、投資IQの低い人に
なりやすいので注意してください。



ハッキリ言わせていただくと、感情が売買に影響を
与えている人が大多数です。


まず、情報を得るのではなく情報を遮断することから
今の時代は、始めた方がいいです。


ブログにしても、SNSの日記にしろ、投資に見せかけて
ただの売買情報を伝えているものだらけです。


こんなものを得ても、売り買いしたくなる衝動ばかり
増して、資産は増えていかないはずです。


一時儲かっても、次に損して、また元通りです。


投資の本質は利殖、企業の利益を一部を受け取ることです。


じっくりと、投資の本質を考えていきましょう。


私の銘柄選択法については無料メール講座
是非読んでみてください。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。

1,850円で株で勝ち続ける方法


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


1,850円で株で勝ち続ける方法とは何でしょうか?


答えを先に言ってしまいますが、それは会社四季報
(定価1,850円)を読んでみましょうということです。



私のブログを定期的にチェックしている方は、また同じことを
言っているなと思われたでしょうが、私が株で勝てるように
なったのは間違いなく会社四季報のおかげです。


株で勝つためのノウハウは山ほどありますが、私はそれに
加えて「銘柄選び」に力を入れています。


ここに、投資法と同じように時間と労力を注ぎ続けたおかげで
今の自分があるのです。


株をしている方、これから始めようと考えている方で会社
四季報を手にしたことがない人は、是非書店にいって買って
みてください。


有望株の見つけ方については長くなりますが、このレポート
読んでみてください。


無料メール講座の第3回に、会社四季報についての説明を


・会社四季報を使った投資の醍醐味

・会社四季報だけに載っているデータとは何か?

・会社四季報を読むことのメリットは?

・会社四季報で、何がチェックできるのか?

・株価を動かす6つの要因とは?

・株の衰退がわかるシグナルとは?



について、たっぷりしております。


弊社メルマガも一緒についてきますが、株で勝つノウハウ、
運用法を学んでみたいという方は、今すぐ登録してください。


登録は無料ですし、読者登録解除はすぐにできます。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。


☆ 初心者が株で失敗する原因とは? ☆

株式投資初心者のための会社四季報を活用した幸せな投資家になるための
無料メール講座
。資産11万円を会社四季報を使い1000万円にまで増やし
雑誌にも紹介された坂本彰の投資ノウハウ。詳細は今すぐ確認!

最高の買い場はいつ?


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


投資家が最も知りたいのは「いつ買ったらいいのか?」
という、ベストの買いタイミングではないでしょうか。


答えを先に言いますが、それは「投資家の悲鳴」が
聞こえている時になります。



ちょっと怖い表現ではありますが、機関投資家も含めて
こういう状況の時は誰もが我先に株を手放します。


手放すためには誰かに買わせないといけないのが株の
大変なところですが、これが逆張り投資の神髄でもあります。


相場という世界は、良い時も悪い時も、現状よりも煽りが
強烈です。


悪い煽りの時では、普通では考えられないような株価まで
落ち込むので、ほとんどの人が考えていることと逆の行動を
することで、最高の買い場を掴めます。


ですが、いざ実践すると相当な精神力と信念が必要に
なってきます。


暴落している最中に株を買うという行為は、買ってすぐに
反発すると決まった訳ではありません。


少なくとも1週間くらいは通常時よりも何倍も大きな
レンジで株価が動くため、儲けを掴むのと同じように
大きなリスクも背負うことになります。


正しい銘柄、一時的に割安になった優良株をきちんと掴んで
おけば、含み損から含み益に変わっていきますので、事前に
買いたい株をリストアップしておきましょう。



そうしておけば、いざという時にバーゲン価格で優良株を
手に入れるチャンスに恵まれるはずです。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。


11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、雑誌ビッグ
トゥモローに2度掲載された株式投資家「坂本彰のメールマガジン
幸せな投資家になるための投資情報やノウハウを配信。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。ご登録は今すぐ!

富への道は・・・


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


富への道は2つの言葉にかかっている。勤勉と倹約。
つまり時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限に
有効活用するということだ。



米100ドル札の肖像画にもなっているベンジャミン・
フランクリンの言葉ですが、投資にも当てはまります。


倹約は種銭を作るため、株価下落時に買い増しをする
ための資金を用意するためにも必要なスキルです。


世の中には投資と呼ばれる資産運用が山ほどありますが
投資にはリスクがつきものです。


それを理解すること、そして上手に運用できるように
なるためには勉強し、努力することが必須です。


知識への投資は、最高の利息(リターン)がついてくる


と言ったのもベンジャミン・フランクリン。


昔に比べて気軽に始められるようになった投資ですが、
気軽に儲けられるということではありません。


他人やファンド任せでは、資産は減ることのほうが多く
なるでしょうし、自分で投資をするにも、運用法を学ぶ
必要があります。


むしろ、ここ数年の相場環境は、昔に比べて一方通行に
急落しやすく、反発していくペースは非常にゆっくりです。


誰もが最先端の情報を無料で手にできるようになったのは
いいことですが、その影響で投資方針を持たない投資家が
増えたように感じます。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。


11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、雑誌ビッグ
トゥモローに2度掲載された株式投資家「坂本彰のメールマガジン
幸せな投資家になるための投資情報やノウハウを配信。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。ご登録は今すぐ!

投資敗者の思考パターン その2


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


前回の続きです。


一方で、辛いながらも最後まで読み終えた人は、今までと
違った視点から投資に臨めるとも思いました。


読んでいて、負ける投資家の共通項として、初心者は投資の
恐ろしさ、怖さを知らないからこそ、本書に出てくるような
行動や発言ができるのでしょう。


投資は入り口が広く、かつ誰でも気軽に始められる時代に
なりました。


儲けた話は星の数ほどありますし、最初は儲かることを信じて
投資を始めます。


誰もがそうですし、もちろん私も同じでした。


ですが、一旦投資をスタートさせて、しばらく続けていくと、
それが間違っていることにある時点で気づき始めます。


本書の82ページに


往々にしてブームやトレンドやらは作られたものであることが
多く、それらを追いかける投資家は、価格が上がったところで
買わされ、下がったところで売らされるという最悪のシチュ
エーションに自らを追い込むことになります。



と書いてあるのですが、まさにここに気づけるかどうかで
その後の結果が大きく変わってくるはずです。


気づくタイミングは人によりバラバラなのですが、中には
気づけない人もいたり、事実を受け止められない人がいます。


日本は民主主義の国ですが、投資の世界は資本主義ど真ん中
の世界だと認識しています。


その点を軽く考えていると後で痛い目に遭いますので、
資本主義のルールについて学んでおくこともお薦めいたします。


資本主義のルールについては、金持ち父さんシリーズや
マルクスの資本論の要約版を読んでみてください。


学生、社会人を通じて、学力を上げるため、スキルを上げるために
学ぶ機会はたくさんありますが、お金を稼ぐためにに学ぶ機会と
いうのはありません。


投資を初めてやる場合、ほぼ全員が1からスタートさせるのです。


それを事前に理解したうえで、投資を深く考えていきましょう。


「だれもかれも眼は持っているが、洞察の才を持つ者は稀である」
(ニッコロ・マキャヴェッリ)


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。


11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、雑誌ビッグ
トゥモローに2度掲載された株式投資家「坂本彰のメールマガジン
幸せな投資家になるための投資情報やノウハウを配信。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。ご登録は今すぐ!

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に8000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円超に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌、出版、講演会登壇等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com
最新記事(画像付)
保有資産状況(運用成績、月別)

2009年

11月 +37,800円
12月 −14,700円

2010年

1月 −20,200円
2月 +464,800円
3月 +748,600円
4月 +1,283,200円
5月 +178,600円
6月 +323,600円
7月 −60,300円
8月 −216,300円
9月 +316,780円
10月 +68,580円
11月 +179,690円
12月 +657,180円

2010年合計  529万円

2011年

1月 +442,960円
2月 +94,040円
3月 +2,322,270円
4月 +506,090円
5月 −210,770円
6月 +46,990円
7月 +97,080円
8月 −290,690円
9月 +356,930円
10月 +8,610円
11月 −420,570円
12月 +953,360円

2011年合計 920万円

2011年 配当金

2012年

1月 +394,420円
2月 +637,630円
3月 +869,980円
4月 +974,150円
5月 +57,130円
6月 +857,390円
7月 +917,970円
8月 +227,670円
9月 +2,171,120円
10月 +440,010円
11月 +1,003,900円
12月 +2,252,800円

2012年合計 2000万円

2012年 配当金

2013年

1月 +1,576,100円
2月 +1,002,600円
3月 +238,700円
4月 +4,188,400円
5月 −1,238,600円
6月 −642,000円
7月 +1,118,200円
8月 +1,028,000円
9月 +2,457,100円
10月 +272,100円
11月 −202,100円
12月 +1,467,800円

2013年合計 2921万円

2014年

1月 +673,900円
2月 +264,300円
3月 +1,984,400円
4月 +1,819,700円
5月 +895,700円
6月 +1,447,700円
7月 +1,504,800円
8月 +212,600円
9月 +413,750円
10月 −144,000円
11月 +1,196,650円
12月 +1,967,400円

2014年 配当金

2014年末 4144万円

2015年

1月 +3,711,100円
2月 +2,303,550円
3月 +4,985,200円
4月 -638,550円
5月 -336,550円
6月 +432,950円
7月 +457,300円
8月 +894,650円
9月 -2,043,500円
10月 +1,108,450円
11月 +1,980,600円
12月 +319,800円

2015年 配当金

2015年末 5492万円

2016年

1月 -1,439,750円
2月 -950,100円
3月 +2,861,850円
4月 -1,340,350円
5月 +1,830,000円
6月 -824,500円
7月 +3,496,300円
8月 +150,000円
9月 +3,877,850円
10月 +2,371,600円
11月 +1,650,650円
12月 -328,400円

2016年 配当金

2016年 6597万円

2017年

1月 −374,250円
2月 +3,024,450円
3月 +2,571,200円
4月 −1,049,550円
5月 +6,783,250円
6月 +4,273,000円
7月 −122,500円


メディア掲載履歴
BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

日経新聞 s
2016年12月16日 日経新聞に書籍が掲載されました。

朝日新聞
2016年12月7日 朝日新聞1面に書籍が掲載されました。

BIG 2016 s
BIGtomorrow 2016年11月号、18,19ページに掲載されました。

bigtomorrow-s
BIGtomorrow 2016年5月号「投資で賢く稼ぐ14人」の記事に掲載されました。

101603-220x297-s
BIGtomorrow 2016年3月号「人生ビフォー・アフター」の記事に掲載されました。今回は副業がきっかけで人生が大きく変わった人にフォーカスを当てている企画なのですが、私は株で人生が激変した人として紹介されました。

Yen SPA s
12月12日発売のYen SPA増刊号「空前のバーゲン株即買い48銘柄」に掲載されました。

びぎs
BIG tomorrow2015年10月号増刊号に掲載されました。私は83ページに載っています。

BIG2015-10s
BIGtomorrow2015年10月号、これから本格的に株価が上がる五輪銘柄50の記事に掲載されました。

週刊SPA S
2015年6月、週刊SPAに掲載されました。今回は全国展開中のチェーン店銘柄、5つを紹介。私は86,87ページに登場しております。

マネーポストS
マネーポスト2015年夏号に掲載されました。飲食店や小売店に投資して成功した事例として38,39ページに登場しております。

big2015-6s
BIGtomorrow2015年6月号に掲載されました。

週刊現代s
週刊現代2015年2月7日号、いま、株で儲けている30人に掲載されました。

2014年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ