日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

保有資産状況

2012年の配当金


いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


2012年の1年間でいただいた配当金を集計してみました。


2012 配当金


すると・・・


年間配当金は371,106円(税引き後334,002円)でした。


その他株主優待のギフトカード、商品券など1万円程度。


サラリーマン時代の月収を軽く超えるお金をもらっている
ことには驚きましたが、嬉しいですね。


昨年は20万ちょっとでしたが、今年は保有株を増やしたことと
保有株の増配発表が多く予想以上の金額となりました。



私は今、バイオリンとスポーツジムの2つをやっていますが
毎月の支払いを配当金から払っています。


今後さらに配当金を増やしていき、最終的には家賃を配当金で
支払えるようにできれば最高ですね。


そのためには今の2倍ほど保有株を買い増さないといけない
ので大変ですが気長に株を楽しんでいこうと思います。



人気ブログランキングへ


「今回の記事が役に立った!」という場合にはランキング
ボタンをクリックしていただけると嬉しいです。


日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン(無料)では
ブログには書けない運用ノウハウや期間限定の情報を配信しています。


こちらも併せて読んでいただければ、成功する投資家へと
さらに近づけますので、今すぐ登録しておきましょう。

2011年の資産残高


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


去年に引き続いて年末の資産残高を報告いたします。


株式 920万円(含み益を含める)

2011 12月末 1

12月 2


カブドットコム証券にプールしてあるキャッシュ 341万円

341


定期&外貨預金 328万円

sonybank


小規模共済(退職金積立) 350万円

2012


その他、細かい貯金はありますが、大まかな資産は上記の4点。


合計で1939万円になりました。


株の資産額と、その他の資産額が半分ずつですね。


今年は3月に保有株を大きく増やせたことは良かったのですが
成長株を掴めなかったのは残念でした。


しかし、一時的なショック安で株を拾えたことは後悔して
おりません。


購入時よりもさらに下落した株もありますが、逆に含み益と
なっている株もあるからです。


さて、1年後の2012年の年末はどうなっているでしょうか?


私の株式投資、資産運用ノウハウについては無料メール講座
読んでみてください。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。

年間配当金合計は・・・


気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


2011年度にいただいた配当金と株主優待がいくらに
なったか計算してみました。


まず配当金は219,339円(税引き後197,411円)でした。


次に株主優待ですが、ギフトカードと商品券を合わせて
8,000円でした。(自社商品や物品などは含まず。)


2011 配当金画像2


写真は、2011年度の配当金支払い通知書になりますが、
結構な量です。


配当額もサラリ−マン時代の手取り月給並みになって
きましたが、今後数年かけて倍の40万円を目指していきます。


高配当株の良い点は、株価低迷時でも同じように株価が下落
していかず、パフォーマンスが急激に低下しないこと。



配当金を受け取ったからといって、配当金の分だけ含み損が
増えていかない点です。


さらに今の時代、多少の業績悪化程度で減配する企業は皆無
です。(配当が業績連動型の会社は別)


逆に増配傾向の会社ばかりで、保有を続けるほどいいこと
だらけです。


多くの投資家は短期的視点で投資に挑みますから、人と
違う発想で上手に投資をしていきましょう。


株式投資、資産運用ノウハウについては無料メール講座
読んでみてください。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。

私の保有資産状況(2010年)


私の保有資産状況(2010年)



気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


今年から自分の資産状況を公開することにいたしました。


尊敬するある方から、実績を載せた方がいいし、
あればさらに信頼されると指摘され、確かに
そうだなと思ったからです。


しかし私は頻繁に売買をしないので、成績の公開を
毎月ではなく、年末にすることにします。


まず私の資産ですが、調べたところ1290万円でした。


今年10月に掲載されたBIGtomorrowでは1200万円
と書かれていたので、あれから多少増えていますね。


続いて資産の内訳ですが、


株(含み益も含めて)529万円


kabu


カブドットコム証券にプールしてあるキャッシュ 295万円


kabu2


定期預金 200万円


sony


小規模共済(退職金積立) 266万円



DSC03191


でした。


あと金の地金を少しと外貨のキャッシュがある
くらいですが、これは省いておきます。


カブドットコム証券にプールしてあるキャッシュは
株を買うための資金です。


約3分の2が株用の資金となり、残りの3分の1が
リスクのない金融商品でした。


私はたまに資産をチェックする程度なのですが
一覧にしてみると、来年の目標が立てやすくなるなと
感じました。


株を買う資金は300万円弱ありますから、今後何かの
出来事で急落した時には、その都度100万円ずつ購入
していくだけでも下支えができそうです。


他にも毎月の給料から積み立てに回すお金を継続して
いけば、1年後はさらに面白い数字になりそうです。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。


11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、雑誌ビッグ
トゥモローに2度掲載された株式投資家「坂本彰のメールマガジン
幸せな投資家になるための投資情報やノウハウを配信。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。ご登録は今すぐ!

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com
最新記事(画像付)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ