日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

ボロ株

遠藤四郎。株でゼロから30億円稼いだ私の投資法を読みました。

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


株でゼロから30億円稼いだ私の投資法(遠藤四郎著)を読みまし
た。



証券図書館でしか読めなかった幻の本ですが、たまたまブックオ
フで見つけ、即買いしてきました。


遠藤氏のノウハウは低位株を大量買いし、株価が1.5〜2倍になっ
たところで利益確定売りを繰り返すスタイルなのですが、株数を
増やすという点に極意があります。


15万円から始め、最終的に30億円、1200万株まで増やしたノウハ
ウの極意を知りたい方は、是非動画をご覧ください。






「坂本彰の日本株チャンネル」


今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
たくない方は、チャンネル登録を。



今後も動画投稿に力を入れ、チャンネル登録者2000人、3000人と
頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。


過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!



ボロ株(不人気株)投資のカリスマ ジョン・ネフ


ボロ株(不人気株)投資のカリスマ ジョン・ネフ



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!


ボロ株(不人気株)投資という言葉を耳にします。


ボロ=潰れかけの会社を買うというイメージで
リスキーな感じですが、この投資法で有名な
人にジョン・ネフがいます。


氏はチャンスを狙って、ボロ株に全力買い、
というよりも、どちらかと言えばファンダメンタルズ
は良いが不人気な銘柄を買うタイプで、

有名な言葉に「最良の投資対象は常に
最も不人気な銘柄の中にある」
があります。


そのジョン・ネフが買いに出るタイミングは
割安株の低落時、という非常に稀なチャンスを
狙っていきます。


その分、銘柄の選択基準は細かくあります。

基本的にはPERが低く、利回りがきわめて
高い銘柄のようですが、他にも


・バランスシートが健全
・キャッシュフローが一定以上
・株主資本利益率が一定以上
・経営者が有能
・この先も一定以上の成長を続けること
・製品、サービスに魅力があること
・重要拡大が見込めること


などを挙げています。


氏が31年間と長期で運用を務めた
ウィンザーファンド(1964〜1995)は複利年率
14.8%で成長したそうです。

計算すると、100万円が5870万円になりました。


注目! 2010年の資産運用術
期間限定無料プレゼント中!今すぐアクセス

低位株、ボロ株で大儲けする投資法とは?


□低位株、ボロ株で大儲けする投資法とは?

ボロ株、低位株は一度注目され過熱すると
ワッとお金が集まり出来高もいきなり上がります。

その小さな動き、初動に乗ることができれば
短期間でぼろ儲けができます。

株で儲ける黄金法則とは・・・?






最後の株式投資マニュアル ブログTOPページへ

吉川英一さん


□吉川英一さん


株で儲ける黄金法則とは・・・?





吉川さんの投資対象とは、株価が100〜250円以下の
激安価格にあって、発行済み株式数が少ない、いわゆるボロ株が対象。

資金が少なくてもある程度まとまった株数を仕込めるし、
もともと安いので値下がりしても底は知れている。

逆に人気化すれば上げ足は速い。

あとは売買のタイミングだけです。動き出してからでは遅い。

チャートを見ると決まって出来高が急増したときに株価も
ピークを迎える。

つまり、一番盛り上がっているときに、売る側にいなければダメ。

誰も見向きもしていないときに、こっそりと仕込む。

最後にボロ株投資のポイントを紹介します。


・毎年1回吹き上げる、時価総額の小さな株を選ぶ

・出来高が少ない時期が狙い目、月足陰線3本連続は買い

・出来高急増のピークで売る。月足陽線3本連続は売り


最後の株式投資マニュアル ブログTOPページへ
プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ