日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

レビュー

長寿は投資にこそ最大の恩恵

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


ライフシフト


年末年始は何冊か書籍を読んでいました。


その中で印象に残ったのが、LIFE SHIFT(ライフシフト)という
書籍です。


amazonのビジネス書ランキングでも上位継続していますし、先月
の書店訪問時でも大量に置かれていて、目立っておりました。


チラッと立ち読みもしてみたのですが、平均寿命が延びることで、
今までの人生観を変えていく必要があるという内容に興味を持ち
ました。


実際、内容も非常に面白く、人生観が変わるほどのインパクトが
ありました。


平均寿命は今後の伸び続け、2007年に日本で生まれた子供の半分
は107年以上生きるそうです。



現在、人生は教育を受ける期間(18〜22歳)、社会人(60歳まで)、
リタイア後という3つの段階で変化していきました。


しかし、100歳以上生きる時代がやってくると、60歳でのリタイ
アだと老後の途中で資金がなくなってしまうことや、会社の生存
率が低下していることにより、


社会人の途中でも専門知識を学び直す期間が必要なこと。


つまり、働きながらも学生に戻ることや新しいスキルを得ること。


共働きについても触れていました。


長くなった寿命の大半は、医療の進化や啓蒙活動により、健康で
いられる期間もずっと長くなるそうです。


そのため、60以上でも働けることを示唆していました。


長寿化による変化は社会だけではなく個人にとっても変化、適応
していくことが必要なのだと知ることができる素晴らしい本でし
た。


昨年、娘がジュニアNISAをスタートさせたことを書きましたが、
100歳以上生きたとすると、配当金だけで元本の何倍くらい得ら
れるのでしょうか?



そう考えると、ワクワクします。


書籍のあとがきでは、長い人生を生きる上では、なにかに打ち込
み、習熟することが必要だと書かれていました。


習熟とは、ある物事に慣れて十分に会得(えとく)する意味の言葉
ですが、そのカギを握るのが、自分ならできるという認識と積極
性だそうです。


あなたも、少しでも早く株式投資に取り組んでみましょう。


関連ブログ記事  「ジュニアNISA その後


年間の投資枠は80万円が上限のため、利益額は小さいですが、も
ちろんジュニアNISAもプラスになっています。リターンは約30%
でした。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


書籍 画像3

12月1日から全国の書店及びインターネット書店で販売開始され
ました書籍「小売お宝株だけで1億円儲ける法」


出版記念として私の書籍を購入していただいた方限定に、5大特典
をもれなくプレゼント
いたします。


詳しくは『キャンペーン特設ページ』をご覧ください。

バリュー投資アイデアマニュアル

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


idea


バリュー投資アイデアマニュアルを読んでみました。


この本は他の書籍を読んでいた時に知ったものの、価格が高い
ことや店頭に置いておらず中身が確認できないため、買わず仕
舞いでした。


ところが先日スタートしたamazonの月額980円で好きなだけ書
籍を読めるkindleunlimitedというサービス内であったため、
読んでみました。



この本はバリュー、つまり割安株に投資するための10のノウ
ハウが紹介されています。


その中で面白いアイデアだと感じたのが、


「ネットキャッシュ(利益剰余金)が多い会社」


「不動産を多く保有している会社」


についての項目でした。


ネットキャッシュ(利益剰余金)が多い会社は、それを差し
引いて評価する必要があるのですが、されていないケースも
多いとのこと。



例えば、利益剰余金が時価総額の3分の1以上ある会社は、33
%割安のため、50%以上の値上がり益が期待できると記載さ
れていた部分は、読んでなるほどなと思いました。


不動産についても利益剰余金と同じで、不動産の価値をマー
ケットが無視しているとのこと。


鉄道、小売業、ホテル、レストラン事業に多くありそうです。


スクリーニングでは見えな隠れ資産に注目することがポイン
トでしょうか。


機関投資家は短期的なパフォーマンスが求められるため、バ
リューがあるととは知りつつも、株価が動かないという理由
で買いません。


私の場合も、バリューだけだと株価が1.5倍くらいにしかなら
ず、2倍、3倍にはならないため、バリュー+アルファーを見
つけるようにしています。



アルファーは、成長性だったり高配当とかですね。


バリュー株は日本の上場企業でも存在していますが、バリュ
ーのみだと大きなリターンは難しいです。


それでも、有望な投資先の一つであることに変わりはありま
せん。



今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタン
も一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」と
書かれた文字をクリックするだけです。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

980円で本を好きなだけ読む方法

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


amazon


先日、amazonが月額980円で好きなだけ書籍を読めるkindle
unlimitedというサービスをスタートさせました。


読むためには専用のアプリをダウンロードする必要があるの
ですが、私は頻繁に本を買うことや、初月無料ということも
あり、さっそく試してみました。



このサービスはパソコンやスマホなど、インターネット上で
しか書籍を読むことができませんが、特別な専門知識がなく
ても簡単に始めることができました。


まず驚きなのが、書籍数の多さですね。


ビジネス系の書籍で約8000冊、投資系で3000冊以上あり、過
去にお金を払って購入した本がたくさんありました。



投資系の本は1冊1000円以上しますし、中にはさらに高い本も
あります。


それが月額980円で読み放題なら、かなり得ですね。


最新刊はほとんどありませんが、雑誌なら比較的新しいものが
読めます。


実際使ってみると、紙のようにページ数はないものの、読みや
すいです。


重要な部分はノートに書き写す必要がありますが、価格と比較
すると、kindleunlimitedのほうがいいです。


パンローリング者の「バリュー投資アイデアマニュアル」「ゾ
ーン」は読んでみたかった本だったので、ラッキーです。


書籍なら2冊で5000円になります。


近年、出版不況、雑誌不況という言葉を耳にしますが、今後、
このサービスを利用する人が拡大していくと、出版社側はます
ます売れる本と、それ以外の本の差別化。


また、短期間で一気に売る戦略が重視されそうですね。


最近、インターネットの成長に驚かされてばかりです。


今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタン
も一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」と
書かれた文字をクリックするだけです。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術を読んでみました

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


新高値ブレイク投資術


現在、株式投資系の書籍でamazonランキング1位の「1勝4敗でもし
っかり儲ける新高値ブレイク投資術」を読んでみました。



まず1章は著者自身の投資ヒストリーが展開され、その後、ウィリ
アム・オニールの投資法との出会いにより開眼。


新高値ブレイク投資術を生み出し、シュッピン(3179)に投資して
2年半で3000万円を超える利益を得た話が掲載されておりました。


続いて2章は売買事例について。


基本的には銘柄名プラスチャートで買いタイミング(5つのポイント
)の説明をしておりました。


具体的にはミクシィやガンホー、小売業ではジェイアイエヌ、ペッ
パーランチなど、勢いのある会社の流れに乗っていくような感じで
す。


本文では、新高値をなぜ買うのかについて「それ以前に保有してい
た人はみんな含み益となり、売りたい人が減り、株価はするすると
上昇する」と書いておりました。


これを読んだとき、まさに、人の行く裏に道あり花の山だなと思い
ました。


3章は投資ノウハウと、企業成長のストーリーについて解説。


4章は実践編として、チャートの見方(こちらも5つのポイントを掲
載)や業績チェックの方法。



さらに業績予測の方法が143ページから10ページ以上に渡って書か
れていました。


本書では、企業業績のチェックとともに、株価のサイクルに注目し
ているとの話がありましたが、個人的に興味深かったです。


私の場合、成長が続く限り保有継続というスタンスなのですが、本
書では上りのステージに入る「利益成長が著しく、上方修正を繰り
返す株を買う」とアドバイスされておりました。


5章は実践編の2として、買いのタイミングと買いで成功する7つの
ルール、損切りのルールと損切りを抑える方法、、利益確定につい
てのノウハウでした。


本書はテクニカル分析がメインで、それにプラスしてファンダメン
タル分析を組み合わせている投資法でしょうか。


それに加えて、新高値の株を買うという発想が斬新でした。


関連ブログ記事  お薦め投資本


今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタン
も一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」と
書かれた文字をクリックするだけです。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

貧乏はお金持ち


貧乏はお金持ち



橘玲氏の著書「貧乏はお金持ち」を読んでみました。

binbou.jpg

テーマはサラリーマン法人(本書ではマイクロ法人)
についてです。


私は今自営業ですが、法人化することで
得られるメリットや会社そのものについて
書かれておりました。


会社設立に関する本は多くありますが
「法人化して自由に生きる、富を生み出す」
という面白い視点での内容でした。

特に4章の節税や5章の低利息融資等の話は
知らないノウハウが数多くありましたので
とても勉強になりました。



橘玲氏の著書は毎回世間では全く知らない
情報を得ることができるため、読んでおいて
損をすることはありません。

これを読み終えた頃には、タイトルの貧乏が
なぜお金持ちなのか?

その答えがわかり、自分も積極的に貧乏に
なろうと思うはずです。



ちょっと変な言い方ですが、その答えが
法人化と、それをすることに
よって受ける特典
にあります。


これで授業料(本の代金)は1600円ですから
法人化を考えている人は一読しておきましょう。


私もこの本を読んで、今後のビジネスプランに
新しい発想が浮かんできました。


その他、株式投資について詳しく知りたい方は
このレポートをご覧ください。


人気ブログランキングへ
↑ この記事が参考になったという方は
  応援の1クリックお願いします。

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、講演会、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com

※ブログや動画で採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。

情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

最新記事(画像付)
出版実績
書籍 画像2s
「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社) 高配当株投資術 書籍画像2s
「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版) 60歳から10万円で始める高配当株投資術s
「60歳から10万円で始める高配当株投資術」(あさ出版)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ