日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

日経平均

日経平均銘柄の入れ替えに注目しよう

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


日経平均銘柄は225銘柄あるのですが、年1回。


9月上旬頃に入れ替えが発表されます。



数ある入れ替えイベントの中でも、最も需給
インパクトが大きく、大和証券試算によれば
新規で2600万株の買いが入るとのこと。


新規採用が決定すれば、大量の買いによる株価
急騰が期待できます。


今回は、その予想レポートを入手したため、動画で
一覧を紹介いたします。是非ご覧ください。






「坂本彰の日本株チャンネル」


今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
たくない方は、チャンネル登録を。



過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。


チャンネル登録がまだの方は、今すぐ登録を。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

日経平均株価のリターンを上回っていますか?

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


60ab2a00855e1bf89be3d54adcad063a_s


資産運用を行う場合、個人投資家であれば運用成績がプラスで、株を
楽しめれば満足かと思いますが、


評価の基準となる指標は日経平均になります。


極論を言ってしまえば日経平均の株価推移よりも低い利回りが数年間
続いている場合、自分で投資先を選んで売買するより選んでもらった
りインデックスファンドやETFを買ったほうが成績は良くなります。



(インデックスファンドとは、ファンドの基準価額がある指標と同じ
値動きを目指す運用をする投資信託のこと。


ETFは株式と同様に市場で売買できる投資信託の事で、インデックス
ファンドと同じく指数に連動した動きをしますが、取引時間内なら
随時売買できる所が大きな違いです。)


日経平均株価などの指数と連動した運用成績になる投資のことを
専門的な用語でパッシブ運用といいます。



その一方、自分で運用先を選びだし基準となる指標よりも高い運用
成績を目指す投資のことをアクティブ運用と言います。


アクティブ運用をする場合、セオリーとして景気拡大局面は耐久
消費財などを扱っている業種、景気敏感株、財務レバレッジの高い
急成長株のウェイトを高めたりします。


逆に景気後退局面では景気変更の影響を受けにくい非耐久消費財の
業種やディフェンシブ株、指数と連動性の低い株の保有比率を高め
たりします。


しかしこれはあくまでセオリーで、その時代によって保有する対象
や比率も大きく変わっていきます。



わかりやすい例ではディフェンシブ株ですね。


2010年までのディフェンシブ株の代表と言えば電力株でしたが
大震災以降、全く聞かなくなりました。


そのため、今後の景気を考えて、後退していく予想を立てている人
は事前に保有する株を検討してみてはいかがでしょうか?


(これから先、景気後退が始まる、ということを伝えている訳では
ありませんが)


優良株が割安で購入できるのも景気後退期のメリットの一つです。


「今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタンも
一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

NYダウ大幅続落 日経平均も続くか


NYダウ大幅続落 日経平均も続くか



ブログランキング挑戦中です。応援クリックお願いします


17日の米株式相場は大幅に続落。ダウ工業株30種平均は
前週末比186ドル安の9135ドル34セントで終えました。

昨日の日経平均は300円を超える大幅マイナスで
終えましたので、これは意外でしたが、今日も
下げる展開となりそうです。


お盆前までの相場は上げ相場でしたが、お盆明けの
相場はいきなり急落スタート。

相場トレンドの転換?と思ってしまうのは早いかも
知れませんが、考えてしまいますね。


その他、株式投資情報をご希望の方は
このレポートに登録しておいてください。

ダウの負け犬戦略は本当に有効なのか?日経平均銘柄で検証してみました その2


ダウの負け犬戦略は本当に有効なのか?日経平均銘柄で検証してみました その2



前回からの続き・・・


すると、各銘柄の大納会と7月30日の終値は

日産自動車 320 → 694
商船三井 542 → 565
日本郵船 545 → 394
JFEHD 2335 → 3740
ヤマハ 821 → 1226
富士電機HD 133 → 162
平和不動産 230 → 325
松井証券 743 → 862
ホンダ 1906 → 3010
三菱マテリアル 223 → 257


であることが判明しました。


これに最小単元株数をかけ、購入価格を
計算してみると

大納会での購入価格は217万500円。

そして7月30日での終値で計算した保有株の時価は
233万1700円となりました。

伸び率では107%となりました。

(ここでは購入手数料や配当の計算はしておりません)


そして次は、日経平均225の株価推移を調べてみます。

すると大納会の株価は8,859円に対し、7月30日の終値は
10,165円でした。

100.jpg

伸び率では114%となり、なんと高配当銘柄ベスト10よりも
倍近くいい結果となりました。



半年での結果ですからダウの負け犬戦略が有効ではない
という結論を出すのは早いと思いますが、今回の結論では
日経平均では当てはまらないということになりました。

対象期間を広げたり、配当や株主優待を加えて検証すれば、
また違ったデータが得られるとは思いますが、私の中では
このパターンでの投資で稼げるかどうかについての確証は
得られませんでした。

かなり時間をかけて検証してみたのですが、ここまで読んでくれた
読者の皆様に、良い報告ができず残念です。


その他、株式投資情報につきましては
このレポートを読んでみてください。

人気ブログランキングへブログランキング挑戦中です。応援クリックお願いします

日経平均、NYダウともに今年最高値を更新


日経平均、NYダウともに今年最高値を更新


30日の日経平均終値は51円高の10165円で終了し
年初来高値を更新しました。

100.jpg

7月13日の終値9050円から反発し続け、1円安の
日を除くと11連騰となっております。


同じく30日の米株式市場でもダウ工業株30種平均は
前日比83ドル74セント高の9154ドル46セントで終了し
昨年11月4日以来の高値で終えました。


今日で7月相場も終わりとなりますが、8月相場も
株価が上昇してくれればいいですね。

その他、株式投資情報につきましては
このレポートを読んでみてください。


人気ブログランキングへブログランキング挑戦中です。応援クリックお願いします

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、講演会、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com

※ブログや動画で採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。

情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

最新記事(画像付)
出版実績
書籍 画像2s
「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社) 高配当株投資術 書籍画像2s
「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版) 60歳から10万円で始める高配当株投資術s
「60歳から10万円で始める高配当株投資術」(あさ出版)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ