日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

株価

10連休のリスクおよび投資戦略について

【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

   
4月27日(土)から5月6日(月)にかけて史上初の10連休が予定
されています。



そのため日本市場も異例の10連休となるのですが、連休のリスク
と対策について触れておきます。


まず想定されるリスク。


日本はお休みですが海外市場は通常通り稼働しているため、海外
発の悪材料が発生しても日本株は放置しかできません。


特に気になるのがNYダウの急落と為替ですね。



株式の場合、連休明けの急落が怖い。


5月1日は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果が公表。


経済指標では4月30日に中国製造業の景況指数、5月3日には米国
雇用統計が発表されます。


統計がマーケット予想を大きく下回れば当然NYダウも下がります。


大きく下げ続けても、指をくわえながら傍観するしかありません。


信用取引などしていようものなら、連休が苦痛でしかなくなりま
す。


そのため、連休前にかけて解消売りが膨らみ、大幅上昇は期待し
にくいです。


また例年、4月末から5月15日にかけて日本企業の本決算発表が相
次ぎます。



ですが、今年は連休が長く好業績期待の先回り買いがしにくく、
どちらかと言えば決算発表後の買いが有効だと思います。



続いて為替。大きく動くのは決まって日本がお休みのタイミング
です。


年初にドル円相場が104円に急騰したのは正月休みでしたし、昨
年米国がシリアを攻撃したのも夜中未明でした。


輸出関連株も短期狙いでの保有はしにくいですね。


ただ、連休明けに大きく下げた場合、連休前も株が売られるとい
うのが大方の見方なので、下落率が大きい株は絶好のチャンスで
もあります。



10連休による各証券会社の対応はまちまちですが、特需が発生す
る関連株(旅行会社、テーマパーク、商業施設、運輸関連、宿泊、
外食など)は事前買いも一つの手かと。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。

レオパレス21は存続できるのか?投資のタイミングは?

【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

   
レオパレス21(8848)の株価が下げ止まりません。


株価急落の発端となったのは、建築基準法に違反の疑いある物件
が新たに1324棟確認されたというIR発表。


改修工事の実施や、入居者への転居要請の費用など数百億円単位
で発生する恐れから、翌日以降3日連続ストップ安となりました。



8848


同社はこの問題が発覚する以前にも、防火壁がない物件をスクー
プされたり、サブリース契約を巡るトラブルも各地で発生してい
ました。


(サブリースとは、オーナーから賃貸建物を一括して借り受け、
入居者探しなどの業務を代理で請け負うこと。

その代わり、サブリース会社が手数料を受け取るため直接業務を
するより、家賃収入は減ります。)



同社はサブリース契約で家賃を保証する制度が主体のため、空室
が増えても支払いが発生し続けます。


その期間、何と30年!(10年目以降は契約条件が非常に厳しくな
るという話しもありますが・・・)


この悪材料により、莫大な修繕費が発生することはもちろん、ブ
ランド価値失墜によりレオパレスの物件が敬遠されることが容易
に想像できます。



また、この悪材料発表ですべて解決できたのか?という疑問も残
ります。不信感が拭えません。


その一方、株価は昨年の高値1000円から約5分の1、200円台まで
急落が続いています。


英運用会社オディ・アセット・マネジメントがレオパレス21株を
11%まで買い増ししたことも判明。


ストップ安が続いた局面でも買い増しするなど、積極的な買いを
実践しているファンドもあるようです。


一般投資家は、これをチャンスと捉えるべきでしょうか?


結論を先に述べますが、避けるべき銘柄と判断しています。


その理由ですが、悪材料には一時的な悪材料と恒久的な悪材料が
あります。



一時的な悪材料は、その年度、あるいは一回限りの悪材料であり、
本業とは関係ない悪材料のこと。


恒久的な悪材料とは、本業に直結する悪材料であり、半永久的に
負の側面を背負い続ける悪材料です。


レオパレス21の場合は後者に該当します。


修繕費および引っ越し費用は利益剰余金やファイナンスで賄うこ
とができたとしても、新規のアパート建設請負数は激減するでし
ょう。


大東建託(1878)や東建コーポレーション(1766)など、同業者
は多数います。



また、レオパレス21の物件は誰も住もうとしません。賃貸住宅は
1度済むと数年〜10年以上も住み続けます。


粗悪というレッテルを張られた物件に、誰がわざわざ住むでしょ
うか?


当然ながら家賃の引き下げとなり、サブリースを請け負う同社は
大幅な下方修正が必至となるでしょう。


最悪、存続できないかもしれません。


そもそも、このような不正に走る会社の共通項として、発覚以前
から儲かっていない。他社との競争に負けている。


それを無理に挽回するため、もっとストレートに言えば、無理に
黒字にするため、不正に走るのです。



有利子負債が多い会社、赤字体質企業には絶対投資してはなりま
せん。


短期売買のスタンスならまだしも、長期保有の場合、絶対に避け
るべき会社です。


もし、投資をするとしたら「上場廃止のリスクがなくなってから」
でも遅くはありません。



関連記事 私が初めて購入した悪材料株


上記記事は、悪材料発覚後の株価の流れについて解説したもので
す。かなり役に立ちますので、是非ご覧ください。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。

コマツ(6301)株価好調だが、素直に喜べない理由とは?

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


6301s



コマツの株価が急騰しています。


6月は2600円台だった株価が9月に3000円台突破。


10月に入り、さらに加速しており、3700円台まで上昇が続いてい
ます。



このタイミングは日経平均株価が史上最長の16連騰と重なったこ
ともありますが、他にも米キャタピラーの決算が好調だったため、
連想買いによる影響もあったと思われます。


同社を保有したのは2012年9月、業績の伸びに比べて株価が1500
円と、かなり低かったこと。


国際的な優良企業がPER12倍台、割安だと判断して購入しました。


そこから数年、業績が回復せず、成長を見越して買ったつもりが、
いつの間にか高配当株という位置付けになっていました。



ようやく結果が出てきたのは嬉しいですが、その一方で不安要素
もあります。


それは、同社が典型的な景気敏感株ということ。


景気敏感株とは、その名の通り、景気動向によって業績が大きく
変動するため、景気と株価が連動しやすいのです。


つまり、同社の業績、株価が絶好調ということは、景気が本格的
に回復してきたと判断できると同時に、一方では天井が近づいて
きたとも感じるのです。


ちなみにコマツの最高値は2007年につけた4000円台です。


その後、2007年後半に発生したサブプライムローン問題、


2008年には経済歴史上でも最大級のリーマンショックという危機
が起こり、株価は700円台まで暴落していきました。



そこから10年かけて、ここまで復活してきたわけですが、あの時
の惨状や株価の推移を振り返ると、


一部を利益確定し、リバランスしてもいいのかなと感じます。


関連記事 10倍株投資の実践理論を読んでみた。これは良書


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

わずか1年で株価10倍!その要因と、次の大化け株を掴む秘訣

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


ペッパーフードサービス(3053)が何と1年で株価10倍になりました。


過去、株価が1年で2倍、3倍になったケースあるんですけども、
株価が10倍になったのは、初めてのケースだと思います。


今回は、その要因を探ってみました。





「坂本彰の日本株チャンネル」


今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
たくない方は、チャンネル登録を。



過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。


チャンネル登録がまだの方は、今すぐ登録を。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

東芝(6502)メモリ売却後の株価予想について

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


東芝(6502)は9月28日、東芝メモリを売却契約したと発表しまし
た。


ここ数年、悪材料ばかりだった同社ですが、これにより上場廃止
リスクは下がりました。


今後、東芝の株価はどうなるのか?シナリオを予想してみました。



   

※投資の結果は自己責任でお願いします。成果を保証するものでは
ありません。事前にご了承ください。


「坂本彰の日本株チャンネル」


今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
たくない方は、チャンネル登録を。



過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。


チャンネル登録がまだの方は、今すぐ登録を。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、講演会、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com

※ブログや動画で採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。

情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

最新記事(画像付)
出版実績
書籍 画像2s
「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社) 高配当株投資術 書籍画像2s
「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版) 60歳から10万円で始める高配当株投資術s
「60歳から10万円で始める高配当株投資術」(あさ出版)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ