日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

業績回復株

大化け株に繋がる2つの条件とは?

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


お宝株


投資を15年も続けていると、株価が何倍にもなる銘柄には、いく
つかの共通項やパターンがあると感じます。


主に2つのパターンがありますが、箇条書きにすくと、


  ・業績回復株


  ・小型株から大型株へ


という成長パターンに大別できます。


一つ目の業績回復株ですが、こちらは赤字から黒字へ業績が回復
する。

   
もしくは不景気から好景気に入り、株価も元に戻るという形です。


銀行や自動車などの市況関連株にこのパターンが多く、例えば
マツ(6301)。


2007年までは業績好調で、株価は4,000円台をつけていた時もあ
りました。


しかしサブプライムローン当りから株価は下がり始め、リーマン
ショック時には株価が700円台まで下がりました。


業績も2008年度の純利益が2,087億円だったのが、2010年には335
億円まで下がったので株価も下がります。


しかし、ここから大きく株価は反発し、現在の株価は3,000円台
まで戻ってきています。


かなり急激な株価変動なのですが、不景気から好景気への流れ。


転換点を読むことができれば、投資額の数倍のリターンを狙うこ
とができます。


もう一つのパターンは、企業規模が成長していくと同時に小型株
から大型株へと大きくなり株価も伸びていくというケースです。


いわゆる成長株投資になりますが、この投資スタイルで数倍のリ
ターンを得ようと思ったら東証1部になる前の2部や新興銘柄を狙
う必要があります。


新興銘柄は値動きが大きいので、私は比較的堅実な銘柄の多いJ
ASDAQ銘柄をお薦めします。


例えばアークランドサービスHD(3085)


カツ丼屋チェーンですが順調に出店数を増やしており、売上、利
益とも右肩上がりの会社です。


純利益は2010年度で7億1300万円でしたが、2016年度で20億円。


約3倍になっています。


と、ここまでおいしい話ばかりしてきましたが、大化け株を掴む
のはそんなに簡単なことではありません。


まず、業績回復株で問題なのは、株価の底がいつなのか。


景気の反転時はどこかがわからないことです。


結果論ではいくらでも話せますが、それを見極めるのはとても難
しいのです。


景気のサイクルは10年スパンで見ていく必要がありますので、す
ぐに結果が出せるやり方ではありません。


そこで私が実際にやっているのは2つ目の中小型の成長株に長期
投資する投資スタイルです。



こちらも株価の一番安い底で買うことは出来ませんが、成長の早
めの段階で気付き、成長が続く限り保有を継続することでリター
ンは大きくなります。


今、保有している小型成長株の一つがハウスコム(3275)です。


2014年から保有しましたが、同時の純利益4億200万円から成長が
続き、2017年度は7億5300万円となりました。


2018年度は8億300万円予想ですが、実現したら、保有開始から純
利益は2倍となります。


保有開始から株価は約2.5倍。配当金も毎年増配しています。


上場市場はJASDAQなので、将来的には東証1部、2部への昇格も十
分狙えそうです。


ですが、保有してる限り企業の業績チェックは必須です。


成長ストーリーが崩れた時点で、株価も大きく落ちるためリスク
は高めであることもお忘れなく。


関連記事 成長株投資の成功ノウハウ


視聴回数3000超え。高評価が20以上ついている人気動画です。


時間は約20分と、他の動画と比べて長めですが、有料にしてもお
かしくないノウハウをお話しています。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

自分の保有したい株について考えてみよう

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


ben2


前回の続きです。


7 割安株


割安株は資産株と似ている部分がありますが、成長率が低く人の注目
が集まらないため株価が割安に放置されている。


もしくは不人気業種のため、保有したがらない個人投資家ばかりで
目立たない株でもあります。


しかし、割安株が好業績を発表したり、成長性が高くなるケースは
意外と多く、そういう会社を事前に掴んでいたら、リターンは一気
に上がる、おいしい種類の株でもあります。



8 業績回復株


今季は赤字決算だが、来期以降黒字に転換しそうな会社、もしくは
低迷していた会社の業績が戻ってきそうな株のことを言います。


こういった会社は前期決算時との変動幅が大きいため、投資家の注目
が一気に集まりますし、黒字決算額が大きければ大きいほど株価も
一気に上がります。



こちらも会社四季報の業績欄、過去の業績推移から判断できます。


赤字会社の場合、株価が100円以下のボロ株もあります。


そういった会社が黒字転換しただけで、マーケットの評価が一気に
変わり、株価が数倍まで上がることも珍しくありません。


しかし、最終的に倒産する会社もありますし、その株を保有してい
たら、価値はゼロになってしまいます。



このタイプの株はリターンが大きい反面、ゼロになるリスクもある
ため注意が必要です。


また、有利子負債も多い会社が大半で、保有するリスク、ストレス
は高くなります。


以上、様々なタイプの株を紹介してきましたが、複数のタイプが
重なる株。


世間一般には成長株だと思われていた株が、実際にはただの材料株
など、調べれば色んな株の種類があります。



これは経験と実際に保有をしていけばしていくほど、自分なりに理解
できていきます。


あなたが投資を考えている株が、どのタイプの投資先かわからない
場合、会社四季報に書かれている銘柄をどんどん調べていくように
していきましょう。


具体的なポイントは、業績欄と財務欄の項目を見てください。


たくさんの株を定期的に見ていくことで、どの投資先に分類されるか
見えてくるようになるはず。


それが理解できるようになれば、投資先ごとの値動きや、将来予測が
立てやすくなります。


そうなると、投資のスキルはかなり上達しますから、まずは


1 投資先ごとに1つ、もしくはいくつかの種類があること


2 株価の値動きが異なること



を把握し、投資先ごとに株価がどう動くのかを自分なりに研究していき
ましょう。


それが理解できてから、ポートフォリオの何割を成長株や業績回復株
などのリスクが高めの株を保有するか?


残りの何割を、値動きの比較的穏やかな割安株、高配当株などに分ける
かの戦略を立てることができます。



人により、成長株に全額投資する人もいるでしょうし、割安株と高配当
株に8割、残りの2割を話題株に投資しているという人もいるはずです。


まずは、自分の保有したい株について考えてみましょう。


「今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタンも
一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、講演会、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com

※ブログや動画で採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。

情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

最新記事(画像付)
出版実績
書籍 画像2s
「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社) 高配当株投資術 書籍画像2s
「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版) 60歳から10万円で始める高配当株投資術s
「60歳から10万円で始める高配当株投資術」(あさ出版)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ