日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

相場

人生最後のボーナス、退職金をどう活用するか?

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


ダイヤモンド社


週刊ダイヤモンド10月22日号特集「知りたくなかった禁断の数字
退職金・年金」を読んで非常に興味があったので、記事をまとめ
てみました。


まず退職金の平均及び格差について。


本誌40ページ、厚生労働省「就労条件総合調査」によると、学歴
で退職金は大きく異なり、高卒で平均1128万円、大卒で1941万円
と約800万円の差がありました。


また企業規模でも差が目立ち、従業員が300人以下と1000人以上
では約1000万円の違いがありました。


上場企業と中小企業の違いとも言えますが、共通しているのは、
退職金の支給額が減り続けており、給与水準以上の低下率だそう
です。



さらには退職金制度自体を廃止している企業も急増しています。


続いて退職金を何に使っているかについて。


この項目では運用が63%と1位で、そのうち株式で運用している
と回答したのは49%と約半分。


投資信託はバランス型、アクティブ型、インデックス型を合計す
ると50%以上となり、株式での運用数を超えています。


運用額についてはわからないため、どの程度の比率か不明ですが、
意外と多いなという印象です。


次に面白いなと思ったデータは、51ページで掲載されていた「退
職後に後悔しないためにやっておけばいいことは?」について。


回答の1位は運用知識の習得で40%、2位は退職後の資産形成で33
%とのお金に関することでした。


この結果は、運用を始めてみたが損失を出したという人が多いの
かなと感じますね。


金融広報調査委員会は金融リテラシー調査というのを実施してい
ます。


調査結果の中に、自分の年金についての理解(10ページ)による
と、受け取れる金額を知っている人は36.6%と約3人に1人です。


この結果を踏まえ、時間のある時に、いくら退職金が入るのか?
また、運用についても予習しておきましょう。


関連ブログ記事  種銭を貯めるコツ


今回のブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」と
書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン』も配信中。
メルマガだけでしか公開しない情報もあります。今すぐ登録を。


相場の心理学 ポワソン分布


相場の心理学 ポワソン分布



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!


2007年の日経平均は一時1万8000円台まで
達していましたが、その後サブプライムローン
とともに日経平均は1万2000円台まで下がりました。

だいたい年に1回や2回は下げトレンドが
続く時期というのはあります。

しかし一気に6000円も株価が下がることは
めったに起こりません。


誰もがここから回復してくるだろうと思っていた矢先、
今度はリーマンブラザーズが倒産し、リーマンショックが
起こります。

そこからさらに暴落し、2008年10月27日の日経平均は
なんと7162円まで下がってしまったのです。


日本の株価が2年弱の間で60%も下落してしまう
ことは前代未聞ですが、実は統計学の世界では、
めったに起こらないことは何故か連続して起こる
傾向にある
という言葉があります。

これをポワソン分布と専門用語で呼びます。


例えば飛行機事故はめったに起こりませんが、
一度起これば頻発する傾向にありますし、日本ならば
地震が場所を変えて頻発しやすいのです。


ですから、投資でも悪い時期が続いても落ち込む
必要はありませんし、まして

「自分は向いていないんだ、才能がないんだ」と
考えて投資を辞めてしまう必要は全くありません。


びっくりするくらい悪いことが続いても、どんな
銘柄を買っても、値下がりする時期が続いても、
ポワソン分布なんだと軽い気持ちで割り切ってしまう
ことが肝心です。


その日その日で答えを求めずに、人生を80年と長い
スパンで考えていけば、今年はたまたま悪かっただけ
だと思えるものです。

限られたスパンで結果を出そうとしないことも重要です。


ちなみにポワソン分布は悪いことばかりに当てはまる法則
ではありません。

良いことがビックリするくらい続くこともポワソン分布
ですから、チャンスを待ちましょう。


注目! 2010年の資産運用術
期間限定無料プレゼント中!今すぐアクセス

円相場84円台 円高で潤う銘柄はコレ


円相場84円台 円高で潤う銘柄はコレ



気になる銘柄情報は「ランキング」で確認!


円相場が続伸し、84円台に
なりました。

日経平均も大幅下落ですが、
何も悲観したりすることはありません。

隣の人と同じようにぼやいていても
始まりませんので、逆境をチャンスに
変える発想を持ちましょう。


日本株で不景気、円高に強い銘柄は・・・

2702 日本マクドナルドHD
8267 イオン
3087 ドトール・日レスホールディングス
2670 エービーシーマート
9843 ニトリ
9983 ファーストリテイリング


株価以外にも優待が充実しており、売り続けている
外国人投資家よりも、個人投資家が多く買い支える
人が多いのも好材料となりそうです。

他にも住んでいる町の看板を色々眺めてみてください。

「格安ラーメンチェーン店」「靴屋」「雑貨屋」


他にも輸入代理店など、株価は下がってますが
探せばおいしい株はごろごろ転がっています。


注目! 2010年の資産運用術
期間限定無料プレゼント中!今すぐアクセス

投資に使えるやさしい心理学


投資に使えるやさしい心理学



ブログランキング挑戦中です。応援クリックお願いします


投資本を読んでいるとで、出てくる内容に
相場の心理を学びなさいということが
あります。

私も最近になってようやく勉強を始めた
のですが、今回はいくつかの心理学を
紹介したいと思います。


といっても私は専門家ではありませんので
自分でも理解できたことで、かつ相場に使える
内容に限っていきます。


まず最もポピュラーなのが群集心理、集団志向
という言葉です。

これは自分の意見や行為を曲げて、周囲と合わせる
行動のことを指します。

例えば明日の相場が上がる、下がる、などを予想する
場合、普通では全く予測できません。

しかし数週間、数か月スパンで上がり続けていくと
次の週も同じように続くと錯覚しやすくなります。


それを実証するデータや事象が出たりすると、ますます
信じるようになり、冷静に考えれば割高な銘柄や
相場にも手を出してしまうのです。

いつかは反落すると思っていたけど、全く反落しないので
結局は自分も相場に遅れて参加する。

またはその逆もよくあるパターンですし、
私もよく当てはまります。


それを裏付ける心理に、ハロー効果というものがあり、
権威がある人や身なりのきちっとした人が発するコメントは
その他の人より信頼される内容だと捉えてしまうのです。


(実際は全く関係ないのですが、アナリストは
 みんなスーツにネクタイです。)


夏でも頑張ってネクタイしめていますが、その理由には
ハロー効果があります。


そして信頼を得るために演出する説得法が
一面提示と両面提示です。

量面提示はメリットとデメリットの両面を
対象に提示する方法です。

一方、一面提示は説得するのに都合のいい情報
だけを相手に見せる方法です。



あなたが参考にしている投資情報が、両面提示で
誠意を見せているか?

それとも、一面提示であなたを説得しようとしているか?


こういう言葉を理解して、記憶の片隅に置いておく
だけでも、いざという時に役立ちます。

その他、株式投資情報をご希望の方は
このレポートを読んでみてください。


暴落の前に天才がいる


□暴落の前に天才がいる


「暴落の前に天才がいる」

これは経済学者のジョン・ガルブレイズが
いった言葉です。

相場が、異常なほど高騰を続けるときは、
その先頭に立つ天才(カリスマ)が存在する。

しかし、暴落とともに、その天才も消えてしまう。

という、ちょっと悲しい相場格言だが、
覚えておいて、損はないと思います。

株で儲ける黄金法則とは・・・?





最後の株式投資マニュアル ブログTOPページへ
プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、講演会、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com

※ブログや動画で採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。

情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

最新記事(画像付)
出版実績
書籍 画像2s
「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社) 高配当株投資術 書籍画像2s
「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版) 60歳から10万円で始める高配当株投資術s
「60歳から10万円で始める高配当株投資術」(あさ出版)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ