日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

読み方

投資に役立つ日経新聞の読み方

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


日経新聞(日本経済新聞)は文字通り、経済、ビジネスを中心に
書かれた新聞です。


企業業績やマーケット情報も多いので、投資に役立つ情報も豊富
です。


しかし、専門的な経済用語が読みにくいなどデメリットもありま
す。


今回の動画では、日経新聞のどこを読めばいいのか、ポイントを
まとめました。





「坂本彰の日本株チャンネル」


今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
たくない方は、チャンネル登録を。



今後も動画投稿に力を入れ、チャンネル登録者2000人、3000人と
頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。


過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

キャッシュフロー計算書の簡単な読み方

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


私は会社四季報や決算短信資料などの業績を通して投資判断をして
います。



企業の本質的価値を調べ、それよりも過小評価されている会社を見
つける手法をファンダメンタル分析と呼びますが、これを使って多
くの企業を分析し、保有してきました。


そのノウハウは、会社四季報、決算短信の読み方としてメルマガや
動画を通して発信してきましたが、キャッシュフロー(以下、CF)計
算書については、ほとんど取り上げたことがありませんでした。


その理由ですが、年度末の決算短信しかCF計算書の記載がないこと
や、営業CF程度しかチェックしなかったということがあります。


しかし、CF計算書を読むことで企業のお金の流れと、今後の成長戦
略を読むことができるという側面もあるため、今回はCF計算書につ
いて説明していきます。



CF計算書は、営業活動によるキャッシュフロー(営業CF)、投資活動
によるキャッシュフロー(投資CF)、財務活動によるキャッシュフロ
ー(財務CF)の3つに分けられます。



cf計算書 s

(画像クリックで拡大されます。)


上記の画像はアークランドサービス<3085>の2015年度決算資料に添
付されていたCF計算書になります。


まず一番上の営業CFですが、こちらは本業を行った結果、残った金
額の増減、つまりいくら儲けたかを示します。


ここはプラスの会社を投資対象に選ぶべきです。


マイナスの場合、本業が儲かっていないということになり、立て直
しが急務となります。


ちなみに同社の場合、前期18億5500万円、今期は22億5600万円のた
め増加しています。


続いて投資CFについて。


この数字は将来の成長に必要となる設備投資や固定資産取得のお金
の流れを示しています。



優良企業であれば通常はマイナスとなりますが、プラスの場合、固
定資産や有価証券の売却などが考えられます。


3つ目の財務CFについて。


主に金融機関などからの借入れと返済に関する収支内容と、配当金
支払いや自社株買いなど、株主還元に関する記載項目です。



以上、3つのCFについて簡単に説明しましたが、営業CFプラス、投
資CFと財務CFはマイナスが理想的な形になります。


続いて、ちょっとした応用編に。


3つのCFはそれぞれ独立した読み方をすると、上記に説明した判断
ができますが、この数字を組み合わせることで企業が今後、どこに
お金を使うか?


つまり、企業の成長戦略が見えてくるようになります。


具体的には営業CFと投資CFを足した数字、フリーCF(以下、FCF)を
チェックします。



FCFとは、文字通りフリー、つまり企業が自由に使える資金です。


過去に生み出したFCFが、


・事業の拡大


・株主還元


・財務体質の改善



など、どこにお金が使われたかをチェックしてみましょう。


関連ブログ記事  youtube動画、再生数ベスト3


上記ブログ記事では過去に作った大量の動画のうち、再生数がベス
ト3だったものをまとめております。



ちなみに3位が決算短信の読み方。


2位が会社四季報の読み方でした。



やはりというべきか、私の読者様は会社四季報や決算短信など、企
業分析に関するノウハウへの関心度が高いこと。


他にも、私がどうやって資料を読みこなし、銘柄選びをしているの
かに興味を持っている読者様が多いように感じました。


ちなみに1位は何か?その答えはブログにて。


今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタン
も一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」と
書かれた文字をクリックするだけです。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

決算短信の読み方


決算短信の読み方



気になる銘柄情報は ⇒ ランキングで確認!


読者様から質問をいただきました。


>いつも有益な情報を有難う御座います。
>決算短信ですが何処を見れば分かりますか?教えて下さい。


先日書いた決算短信の記事について、読む場所(ポイント?)
を教えて欲しいという質問でした。


決算短信や財務諸表の資料については、各企業ホーム
ページの株主、投資家情報欄から取得できます。


4554


流れとしては、まず決算短信で企業の成績を確認した後、
気になった部分の詳細を財務諸表で確認していくという
のがセオリーです。


私が決算短信を読む時、まずチェックするのが
1ページ目にある1の(1)経営成績です。


売上高、営業利益、経常利益、四半期純利益と続き、
今期の成績を上段に。


対象となる前期の成績を下段に載せて比較しているのは、
どこの会社でも同じ書式となるのでわかりやすいです。


まずは売上高をチェック、ここが伸びているか
どうかが重要です。


次に、その右部分の利益欄を読んでいきます。


営業利益、経常利益、四半期純利益と3つ並んでおり
ややこしいのですが、私の場合は純利益を最も重視しています。


そしてもう一つチェックするのが、1ページ目の3
業績予想
です。


たまに通期の業績が前に発表された決算短信の
予想よりも上がっている場合があります。


そういう株はチャンスが大きいです。


2ページ目以降は細かい内容が書かれていますが
業績の理由などが書かれています。


「今回のブログ記事、参考になったよ」と言う場合には
⇒ ブログランキングボタンをクリックしていただけると
助かります。


11万円を会社四季報を使って1000万円にまで増やし、雑誌ビッグ
トゥモローに2度掲載された株式投資家「坂本彰のメールマガジン
幸せな投資家になるための投資情報やノウハウを配信。
読者解除もメール最下部からできますので安心です。ご登録は今すぐ!

有価証券報告書の簡単な読み方とは?


有価証券報告書の簡単な読み方とは?



ブログランキング挑戦中です。応援クリックお願いします


成功している投資家の多くが重要視する
有価証券報告書。

企業の決算内容や財務諸表等の詳しい
内容が書かれているもので、家計簿の
会社版と言えるものです。


企業業績を四半期ごとに調べられるので
非常に大切な資料なのですが、個人投資家の
ほとんどは興味をもちません。


こういうブログ記事を書いてもほとんど
反応はありません(事実です!)


逆に明日すぐ株価に反応するニュースに
多くの人は反応します。


確かに地味な数字が並び意味不明な
財務諸表を読んでも、それが株価上昇につながる
サインがわからなければ意味がありません。

そこで、有価証券報告書を読んで私が何を
チェックしているのかを報告します。

それはズバリ「会社が儲かっているか」
になります。


具体的にチェックする項目は

・損益計算書の売上高が伸びているか

・損益計算書の純利益が伸びているか

・貸借対照表の合計資産は増えているか

・貸借対照表の合計負債は減っているか

・営業活動によるキャッシュフローは増えているか


の5つだけです。


見る部分は少ないですし、数分で終えることができます。

しかし有価証券報告書では前年比の増減や、過去
数年分のグラフなどで利益の増減を確認することができます。


つまり会社業績推移を四半期ごとに確認することができる上、
今後の株価上昇につながる利益、配当などを事前に予測する
こともできる優れた資料なのです。


お目当ての株を中長期でじっくり保有したいという方は
有価証券報告書を四半期ごとに読む習慣をつけておきましょう。

業績が順調な銘柄は株価も堅調になりますし、
業績が落ちている銘柄は早目に損切りをする
目安になります。


その他、株式投資情報をご希望の方は
このレポートに登録しておいてください。

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌等出演のご依頼、お問い合わせ等ございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com
最新記事(画像付)
保有資産状況(運用成績、月別)

2009年

11月 +37,800円
12月 −14,700円

2010年

1月 −20,200円
2月 +464,800円
3月 +748,600円
4月 +1,283,200円
5月 +178,600円
6月 +323,600円
7月 −60,300円
8月 −216,300円
9月 +316,780円
10月 +68,580円
11月 +179,690円
12月 +657,180円

2010年合計  529万円

2011年

1月 +442,960円
2月 +94,040円
3月 +2,322,270円
4月 +506,090円
5月 −210,770円
6月 +46,990円
7月 +97,080円
8月 −290,690円
9月 +356,930円
10月 +8,610円
11月 −420,570円
12月 +953,360円

2011年合計 920万円

2011年 配当金

2012年

1月 +394,420円
2月 +637,630円
3月 +869,980円
4月 +974,150円
5月 +57,130円
6月 +857,390円
7月 +917,970円
8月 +227,670円
9月 +2,171,120円
10月 +440,010円
11月 +1,003,900円
12月 +2,252,800円

2012年合計 2000万円

2012年 配当金

2013年

1月 +1,576,100円
2月 +1,002,600円
3月 +238,700円
4月 +4,188,400円
5月 −1,238,600円
6月 −642,000円
7月 +1,118,200円
8月 +1,028,000円
9月 +2,457,100円
10月 +272,100円
11月 −202,100円
12月 +1,467,800円

2013年合計 2921万円

2014年

1月 +673,900円
2月 +264,300円
3月 +1,984,400円
4月 +1,819,700円
5月 +895,700円
6月 +1,447,700円
7月 +1,504,800円
8月 +212,600円
9月 +413,750円
10月 −144,000円
11月 +1,196,650円
12月 +1,967,400円

2014年 配当金

2014年末 4144万円

2015年

1月 +3,711,100円
2月 +2,303,550円
3月 +4,985,200円
4月 -638,550円
5月 -336,550円
6月 +432,950円
7月 +457,300円
8月 +894,650円
9月 -2,043,500円
10月 +1,108,450円
11月 +1,980,600円
12月 +319,800円

2015年 配当金

2015年末 5492万円

2016年

1月 -1,439,750円
2月 -950,100円
3月 +2,861,850円
4月 -1,340,350円
5月 +1,830,000円
6月 -824,500円
7月 +3,496,300円
8月 +150,000円
9月 +3,877,850円
10月 +2,371,600円
11月 +1,650,650円
12月 -328,400円

2016年 配当金

2016年 6597万円

2017年

1月 −374,250円
2月 +3,024,450円
3月 +2,571,200円
4月 −1,049,550円
5月 +6,783,250円
6月 +4,273,000円
7月 −122,500円


メディア掲載履歴
ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

日経新聞 s
2016年12月16日 日経新聞に書籍が掲載されました。

朝日新聞
2016年12月7日 朝日新聞1面に書籍が掲載されました。

BIG 2016 s
BIGtomorrow 2016年11月号、18,19ページに掲載されました。

bigtomorrow-s
BIGtomorrow 2016年5月号「投資で賢く稼ぐ14人」の記事に掲載されました。

101603-220x297-s
BIGtomorrow 2016年3月号「人生ビフォー・アフター」の記事に掲載されました。今回は副業がきっかけで人生が大きく変わった人にフォーカスを当てている企画なのですが、私は株で人生が激変した人として紹介されました。

Yen SPA s
12月12日発売のYen SPA増刊号「空前のバーゲン株即買い48銘柄」に掲載されました。

びぎs
BIG tomorrow2015年10月号増刊号に掲載されました。私は83ページに載っています。

BIG2015-10s
BIGtomorrow2015年10月号、これから本格的に株価が上がる五輪銘柄50の記事に掲載されました。

週刊SPA S
2015年6月、週刊SPAに掲載されました。今回は全国展開中のチェーン店銘柄、5つを紹介。私は86,87ページに登場しております。

マネーポストS
マネーポスト2015年夏号に掲載されました。飲食店や小売店に投資して成功した事例として38,39ページに登場しております。

big2015-6s
BIGtomorrow2015年6月号に掲載されました。

週刊現代s
週刊現代2015年2月7日号、いま、株で儲けている30人に掲載されました。

2014年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ