日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。

銘柄

日経平均銘柄の入れ替えに注目しよう

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


日経平均銘柄は225銘柄あるのですが、年1回。


9月上旬頃に入れ替えが発表されます。



数ある入れ替えイベントの中でも、最も需給
インパクトが大きく、大和証券試算によれば
新規で2600万株の買いが入るとのこと。


新規採用が決定すれば、大量の買いによる株価
急騰が期待できます。


今回は、その予想レポートを入手したため、動画で
一覧を紹介いたします。是非ご覧ください。






「坂本彰の日本株チャンネル」


今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
たくない方は、チャンネル登録を。



過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。


チャンネル登録がまだの方は、今すぐ登録を。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

高配当株、株主優待銘柄の最新投資戦略

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


高配当株、株主優待銘柄の最新投資戦略


成長株に続き高配当株の最新投資戦略について書いていきます。


ポイント1 優待拡充もしくは優待新設に注目


先日、すかいらーく(3197)が株主優待制度を拡充し、食事券の金
額が3倍になったというブログ、メルマガを配信しました。


その数日後も、フジ・コーポレーション(7605)が株主優待の商品
券を従来の1000円から一気に5倍の5000円にするという発表を行
い、翌日の株価は大幅高となりました。


今後も決算が集中する3月末にかけて株主優待の拡充や新設が多
数発表されると思われます。


その理由は市場変更という狙いがあるのですが、すかいらーくは
すでに東証1部のため、すべてがそうだとは言えませんが、


優待優待の新設や拡充は株価にプラス材料となることや、総合利   
回りも増加するため、今後も注目していきましょう。



ポイント2 決算月変更


ここ数年、大型株の決算月が変更される動きが目立ちます。


3月が決算月の上場企業は全体の7割ほどになりますが、3月から
12月に変更されるケースが出ています。


実は欧米企業の場合、12月決算が主流のため、グローバルに経営
している会社だと決算月を変更したほうが都合がいい場合も多い
ようです。


そうなると、今まで3月に集中していた配当金狙いの投資も分散
化することができます。



増加する12月決算企業をチェックしてみるのも一つの戦略ではな
いでしょうか?


ポイント3 J-REIT


過去のスタンスではJ-REITは見送りしてきました。


理由については関連ブログ記事にて確認していただければと思い
ますが、近年、ヘルスケアREITというのが上場してきました。


ヘルスケアREITとは、「有料老人ホーム」や「サービス付高齢者
住宅」施設に投資するREITです。


住居、事務所、商業施設など、従来の不動産とは全く違うタイプ
のため、特有のリスクもあるのですが、


・景気に左右されにくいこと


・需要が増加し続ける



という特徴があります。


また、分配金利回りも5%前後となっており、他のREITと比べて
利回りは高めです。


ヘルスケアREITは現在、

   
日本ヘルスケア投資法人(3308)

ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)

ジャパン・シニアリビング投資法人(3460)


と3社しか上場しておらず、時価総額も小さめです。


選択肢は少ないのですが、日本の人口動態や米国REITの事例をチ
ェックしてみると、可能性があると思われます。



最後にまとめ。


3月はIPO銘柄として、回転ずし大手のスシローグローバルHD
(3563)やラーメン一風堂を経営する力の源HD(3561)など、個人
投資家に人気の株主優待が期待できそうです。


また、ポイント1から3の流れを見ていくと、今後は株式の大家さ
んのような戦略も立てられそうですね。


不動産大家の魅力は毎月一定した収入を得られることですが、株
式の場合、配当金受取が3月に集中していました。


しかし、決算月の変更やJ-REITも投資対象に加えることで、株式
でも大家さんのように毎月配当金を受け取れることができそうで
す。



J-REITの場合、決算月は1〜12月まで各社バラバラです。


関連ブログ記事


【 すかいらーく(3197)株主優待制度を拡充。食事券3倍に! 】


【 J-REIT(Jリート)の見通しと投資タイミングについて 】


※投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、有価証
券の取得や勧誘を目的としたものではありません。

最終的な投資の意思決定は、お客様ご自身の判断でなさいますよ
うお願いいたします。


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


【 アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成! 】
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!
投資レポート QRコード
QRコードからもアクセスできます!



ブリヂストン(5108)が自社株買い発表により大幅上昇 株価との関係をわかりやすく解説

いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへ


自社株買いとは?


17日、ブリヂストン(5108)が発行済み株式数の6.4%にあたる
5000万株(約1500億円)を上限に自社株買いを実施すると発表しま
した。



翌日の株価は前日比234円高(5.4%増)の4,549円と急騰しまし
た。


自社株買いとは、株式市場で流通している株式を、自社で買うこ
とで、既存の株式価値が上昇します。



例えばある企業が「5%の自社株買いを発表したとします。」


自社株買いを実施することで、総株式数が減るため、1株利益は5
%上がります。



逆にPERは従来より低くなりますし、1株利益が増えることで、配
当金が増える可能性も出てきます。


自社株買いを実施すると、株主にとっては多くのメリットがある
のです。



ここまでは、数字によるメリットですが、目に見えない好材料と
して挙げられるのが「経営者の自信」があります。


自社株買いを経営陣が判断したということは「現在の株価は会社
の価値よりも安く放置されている」「実力に比べて安い」と言い
換えることもできるのです。



経営陣の積極的な判断が、株価にも好影響を与えるという一面か
らも、マーケットは株価上昇に繋がる材料と判断するのです。


実際、自社株買い発表翌日の株価は、発行割合以上に上がるケー
スも多いです。



自社株買いを実施する企業を事前に見つける方法というのはあり
ませんが、過去に自社株買いを実施している企業、


2年に1回など、継続的に発表している企業の場合、今後も自社株
買いを発表する可能性があります。


※投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、有価証
券の取得の勧誘を目的としたものではありません。

また、本サイトで提供している情報の内容の完全性、正確性、適
用性、有用性等に関して保証するものではありません。

最終的な投資の意思決定は、お客様ご自身の判断でなさいますよ
うお願いいたします。



関連記事


【 自社株買いと増配、どちらが得なの? 】


【 おすすめ株主優待や高配当株ランキングがダメな理由 】


ブログが役に立ったという方は、ブログランキングへ応援
のクリックをいただければ幸いです。



応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ
と書かれた文字をクリックするだけです。


応援が多いと、執筆活動の励みにもなります。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


アークランドサービス(3085)で1000万円の利益達成!
投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

悪材料株投資のメリットと最新の投資事例について

いつも応援ありがとうございます。 人気ブログランキングへ 


トレード


実は、このネタを思いついた当初は、業績回復株編で企画を立てて
いました。



今年年初に業績回復株への投資を始めていくと言いましたが、自分
の保有履歴をチェックしてみると、業績回復株と悪材料株の投資ス
タイルは似ているものがあると感じたのです。



そのため、その3では悪材料&業績回復株編として成功法則を書い
ていきます。



まず、このタイプの株に投資する場合、最も重要なポイントが投資
タイミングになります。



実は、私が初めて購入した悪材料株は、東電<9501>になります。


この株が悪材料を発表した理由については、話すまでもなく原発事
故です。


当時は新聞やメディアに登場する日はないくらい出ていましたし、
叩かれ方が半端ではありませんでした。


私も当初は東電は潰れるのではと感じたりしていました。


問題の大きさもさることながら、有利子負債の大きさや今後の黒字
化も見通しが立たず、上場が維持できるかの不透明さも続いている
状態でした。



あの事件以前でも、赤字となる年度もあったからです。


個人的には、投資の初心者が気軽に投資できない株と思っておりま
すが、もし維持でき、黒字化に成功できたなら、大きなリターンが
期待できる株でもありました。


2011年3月から同社を見続けてきたのですが、一時は計画停電や経
営不振になりながらも、事業はしっかり継続していました。


それを見ていて、独占企業の強さを感じたこと。


さらに翌年、5月9日、政府が東京電力の再建に向けた総合特別事業
計画を認定し1兆円の公的資本注入を実施、東電を実質的に国有化
するというニュースがありました。


この発表を受けて、同社の上場廃止リスクが減少したと判断し、翌
日10日、同社の株を2000株、株価183円で購入しました。



今回のケースで投資をする場合、私も色々と調べたのですが、参考
となる事例や前例がほとんどありませんでした。


国内、海外も含めて原発事故と放射能に関しての資料はたくさんあ
りますが、事故を起こした会社の株価についての資料というのは皆
無でした。


そんな中、唯一見つかった資料が、ピーターリンチの株式投資の法
則という本です。


本書の15章では、こういった大事故が起きた時、会社および株価の
流れに4つの段階が生まれる、と説明されていました。



本書に要約を加えながら抜粋いたしますと、まず第1段階は「被害
が発生した」段階。



企業の利益は激減し、巨額のコストが発生するが、価格転嫁できな
い状態です。


次に第2段階は「危機管理期。」


企業は設備投資を縮小し、配当を削減、もしくは無配にするなどし
て災害への対処を進めている時。


企業は生き残りに力を入れていきますが、株価はこうした改善を織
り込んでいない段階です。


そして第3段階が「財務安定期。」


コスト削減に成功し、電力収入で経営がやっていけるようになって
きた時です。


企業は存続できそうな体制へと変わっていきますが、この段階に入
ってようやく株価が回復してくると記載されていました。


第4段階は「完全回復期。」


株主に対しても、ようやく利益を提供できるようになり、世間も収
益と配当の回復に気づくようになります。


本書では、第2段階で初めて良いニュースが出た時に買えばよいと
書かれてありました。



私は、5月9日の東電国有化の発表が、第2段階で初めて良いニュー
スが出たタイミングだと判断しての購入でした。


その後、買い増し等はありませんが、株価は619円となり、購入時
から株価は3.3倍となっております。


実は、この流れというのは、業績回復株にも当てはまります。


業績回復株は、赤字から黒字へ、そして再び成長軌道に乗る、転換
するタイミングで投資をすれば大きく利益が膨らみます。


しかし、そのタイミングを見極めるのが極めて難しいです。


悪材料出尽くしという言葉をよく聞きますが、それは後からわかる
話で、リアルタイムで判断する場合は「4つの段階」を適用したほ
うがいいと思います。


関連ブログ記事  悪材料株と成長株、投資をするなら?


続いて、悪材料株への投資事例について動画を作成しました。


https://youtu.be/L2pXySRjxUw


動画では具体的な銘柄名と投資タイミングの説明をしています。


また、時系列もボードに書いてみました。


悪材料株に投資する場合、悪材料発表後から第2段階で初めて良い
ニュースが出るまでの期間が意外と長いです。


この見極めを間違えたり、焦って第1段階で購入してしまうと、そ
の後、さらに株価が下落したり、最悪上場廃止や倒産リスクもある
ので、気を付けましょう。


その一方で、悪材料株のメリットは株価が安いため、投資資金に余
裕がなくても1000株単位で保有できることですね。



※今回の内容を参考にした投資は、自己責任にてお願いします。
投資の成果を保障するものではありません。



今回のブログが役に立った!」という場合はランキングボタン
も一緒にクリックしていただければ嬉しいです。



株式 ブログランキングへ


応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」と
書かれた文字をクリックするだけです。


読者様が何か登録するなどの必要はありません。


アークランドサービス(3085)で1,000万円の利益を達成した!
最新の投資ノウハウが詰まったレポートを今なら無料プレゼント中!

10月23日の主な決算発表銘柄


10月23日の主な決算発表銘柄


人気ブログランキングへ 挑戦中です。応援クリックお願いします


9433 KDDI
6421 キヤノンファイン
2413 ソネットM3
4307 野村総合研究所
8036 日立ハイテク
5963 日立ツール


その他、株式銘柄情報は
このレポートを読んでみてください。

プロフィール
株式会社リーブル代表取締役
坂本 彰(さかもと あきら)

サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験をし、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。

平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。

著書に「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社)「60歳から10万円で始める高配当株投資術」「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版)がある。

メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。

投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

雑誌掲載、講演会、出版等のご依頼がございましたら下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。折り返し返信させていただきます。

kabu@toushi01.com

※ブログや動画で採り上げた銘柄は利益を保証するものではありません。

情報提供が目的であることを事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

最新記事(画像付)
出版実績
書籍 画像2s
「小売お宝株だけで1億円儲ける法」(日本実業出版社) 高配当株投資術 書籍画像2s
「10万円から始める高配当株投資術」(あさ出版) 60歳から10万円で始める高配当株投資術s
「60歳から10万円で始める高配当株投資術」(あさ出版)
メディア掲載履歴
日経ヴェリタス
日経ヴェリタス4月8日号

ダイヤモンドザイs 2018年4月号
ダイヤモンドザイ2018年4月号

週刊ポストs 3月2日号
週刊ポスト3月2日号

週刊ポストs 29
週刊ポスト2月9日号

日経ヴェリタス
日経ヴェリタス12月31日号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2018年2月号

カリスマ投資家たちのs
カリスマ投資家たちの株式投資術(KADOKAWA)

BIGtomorrow増刊号s
BIGtomorrow増刊号

ダイヤモンドザイs
ダイヤモンドザイ2017年9月号

日本の投資家億万長者
日本の投資家億万長者列伝 宝島社

yenspa
Yen SPA!2017年夏号

高配当株投資術 日経新聞s
2017年5月23日 日経新聞

BIGtomorrow s
BIGtomorrow2017年5月号

ダイヤモンドザイ 2017年6月号s
ダイヤモンドザイ2017年6月号

BIG 増刊号s
BIGtomorrow2017年5月号増刊

BIG-s 2017-5
BIGtomorrow2017年5月号

週刊ポストs
週刊ポスト2月3日号

BIG 2017-3s
BIGtomorrow 2017年3月号

2016年度以前の掲載履歴はこちらから

  • ライブドアブログ